LGBTに絡む年8兆円の巨大利権と生長の家!

「アリスさん!前回はLGBTに対する差別発言をしたとして、杉田水脈議員があちこちから非難された話をしました。さらにその意見を擁護したとして、新潮が休刊に追い込まれ、擁護した小川榮太郎と言う人物がいると話しました。

しかし杉田水脈議員、小川榮太郎と言う人物を調べると、彼らは生長の家に関係していていました。同性愛批判の意見をことさら大きく取り上げることによって、今後、同性愛批判をさせない空気を作り出しました。

(杉田水脈議員  新しい歴史教科書を作る会の理事をしています)

(小川榮太郎 「成長の家」の関連組織である「青年真志塾」の「幹事長」を務めています。)

今度世間を騒がせた、同性愛者は「生産性がない!」とした杉田水脈議員、それを擁護した小川榮太郎はそろって「生長の家」であり、同性愛差別を表面に出すことによって、今後LGBT批判をさせない空気を作る茶番劇だったのです。

上の写真は今年7月27日に東京永田町にある自民党本部前での大規模な抗議デモです。水田水脈議員の「差別発言」に5000人もの人が集まりました。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/28/lgbt-demo_a_23491398

「うさぎのラビットさん!」私には腑に落ちないことがあります。この記事を読むと平野太一さんと言う人が個人で呼び掛けて、それに応えるように5000人もの人が集まったことになっています。それって少し変ですね?

「アリスさん!この平野太一と言う人物は、首都圏反原発連合をやっています。そのリンクも貼っておきます。

https://ameblo.jp/dominionsdevotion/entry-11509707868.h

つまり彼はプロ市民だという事です。明らかにLGBT問題を拡大させる手先になっているようです。新大久保などで行われた在日に対するヘイトスピーチは、種を明かすと在日がやっているのです。マッチポンプをして、在日は差別されているんだぞ!LDBTは差別されているんだぞ!という風潮を作り上げ、同時に言葉狩りをしているのです。」

「うさぎのラビットさん!今回の(LGBT差別問題は障害者差別だ!)などと声高にいう人たちがいて、問題が拡大しています。これをどう収拾したらよいのでしょう?

「アリスさん!LGBTは一大市場になっています。これを各企業がビジネスチャンスと捉え、乗り出しています。世界的に見てもアメリカ始め、ヨーロッパでも同じことが起きています。これを詳しく説明したブログがありますので、貼っておきます。

市場規模3500億ドル!過熱するLGBT市場の可能性、そして問題点は?

 

「アリスさん!LGBTの人たちは、一般(ノンケと言うらしいのですが・・・)の人たちと比べると、購買力が凄いのです。そのため企業は手付かずの状態にあるこの市場を、一大ビジネスチャンスと捉え、コマーシャルや、テレビショッピングなどにLGBTの人たちを多く採用し、同時に差別などしないと企業イメージを上げようとしているのです。上のブログの中に(ピンクウォッシュ)と言うワードが出てきます。この言葉は、イスラエル政府がパレスチナ人を人権侵害していますが、これをゲイフレンドリーを積極的に打ち出すことによってイスラエルが(人権先進国)であるというイメージを作るインチキを批判した言葉です。

しかし一方ではLGBTの人たちに対しての偏見やいじめはなくなっていません。以前、金八先生のシリーズで、性同一性障害に悩む生徒が取り上げられたことがありました。LGBTの7割の人が学校でいじめにあい、3割が自殺を考えたとの報告もあります。ゲイフレンドリーを前面に出している企業が、ビジネスライクではない差別解消をしていれば良いのですが・・・。」

「うさぎのラビットさん!」杉田水脈議員や小川榮太郎などは、ほんの駒にしかすぎませんよね!5000人を動員したとされる平野太一も兵隊ですね。本体は生長の家です。そしてその思想を同じくしている日本会議であることには間違いありません。彼らは(美しい日本を作る)などの美辞麗句を御旗に、憲法を変え、天皇中心の国体を作り、本気で戦争をするつもりですね。LDBTはその一端に過ぎません。神様は今年の終わりまでに、悪人は必ず裁く!と仰っています。彼らはいくら平然を装っても、もう終わりです。最後ぐらい潔く!などといっても彼らの心には何にも響きませんよね!

天気の良い日を見つけて、家じゅうダニアースを焚いて、ダニを根絶させます。日本のダニも根絶しますように!

LGBTを擁護し、意見を言わせない風潮とは?

「うさぎのラビットさん!」LGBTの問題が安倍政権に利用されていると言いましたが、話してください。

「アリスさん!大本教から独立した谷口雅春は、生長の家を立ち上げました。彼の書いた(生命の実相)は生長の家の聖書とまで言われています。その生長の家と日本会議は全く同じであると言っても構いません。つまり 現安倍内閣は日本会議の集団でもあり、生長の家集団と言っても過言ではありません。

稲田朋美は生長の家の中心人物ですが、彼女は谷口雅春の娘です。特段優れているわけでもない稲田朋美が、安倍政権の重要ポストに就き、今度の内閣でも自民党筆頭副幹事長、党総裁特別補佐を兼任することになっています。それは彼女が谷口の娘であり、生長の家に傾倒し、現内閣の思想とマッチしているからにほかなりません。

(稲田朋美と谷口雅春)

上の動画は谷口雅春の著書(生命の実相)を手に、いかにこの書が素晴らしいかを力説している稲田朋美です。

(戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教行事!)という谷口雅春の思想そのものを、稲田朋美、そして日本会議の面々は実行しようとしているのです。

下の動画を観てください。稲田朋美が防衛大臣当時、国会で(男性も女性も一度は自衛隊に体験入学すべき!)と訴え、(国民が国を護るために、血を流す覚悟が必要!)と週刊誌等に話したことを、福島瑞穂に追及されている動画です。

 

上の表は軍需企業株と防衛省との契約を示したものですが、防衛大臣の地位にあった稲田が、夫名義で購入している株の一部を表したものです。戦争をすれば儲かるのはこうした事実で分かると思います。」

「うさぎのラビットさん!」 LGBTとこの生長の家、日本会議と、どのような関係なのでしょう?

「アリスさん!杉田水脈がLGBT批判をして、それを擁護した(新潮45)が休刊に追い込まれました。その時、杉田を擁護した小川榮太郎という人物がいます。LGBT容認に対する批判意見という事で、言論の自由があたかも守られたように映りましたが、違いました。杉田水脈も小川榮太郎も言論統制のための役者に過ぎなかったのです。

(杉田水脈)

    

(小林よしのり氏とゴーマニズム宣言戦争論)

(LGBT容認)の言論統制を阻止するために、(LGBT批判)をさせあたかも言論の自由があるかのように思わせた、役者を配したマッチポンプに過ぎなかったのです。ちなみに杉田水脈は(新しい歴史教科書を作る会)の理事ですから、小林よしのり などと考えを一にしています。以前、生長の家の信者が、どのように取り込まれたかを自ら語った記事を書きましたが、小林よしのりの(ゴーマニズム宣言)の影響が大きかったと述べています。

「うさぎのラビットさん!」この問題は一回や二回で話尽くせるものではなさそうですね。

「アリスさん!神様は今年中にイルミナティ―や悪党を次々と裁いていくと初旬に啓示がありました。安倍晋三にはその兆候がかなり出ていますね。彼は鼠径ヘルニアのようです。すでに相当体に影響が出ています。さらには先日ノーベル賞受賞の本庶佑氏と小野薬品との間で金銭トラブルが発生し、問題化しているとの報道もありました。

http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/386.html

(気力、体力も限界か?安倍首相が判断ミスを連発している)

http://bunshun.jp/articles/-/9255

(ノーベル賞受賞本庶佑博士と小野薬品工業の軋轢)

最後に(性の乱れが文明を崩壊させる!その原理について)としたブログがあります。これを読むと、性の乱れが危険であるかよくわかると思います。

性の乱れが文明を崩壊させる。その原理について。

神様は私たち人間には分からない方法で裁きを下します。安倍たちが血道を上げて憲法改正を目指しても、許されませんよ!そのためには私たちが神様の栄光を表わし、ひたすら神様と生きる事が大事です。」

 

 

強欲な者、姦通する者、男娼、男色をする者などは神の国には入れない!

「アリスさん!まず 政府がこの問題をどのように 取り扱おうとしているのか、考えてみます。

2014年の5月27日、都内でLGBTなど性的少数者の祭典、(東京レインボーブライド)に首相夫人の安倍明恵氏が参加し、性的少数者を支援しました。上の写真はその時のパレードで手を振る安倍明恵氏のものです。詳しくは以下のブログを是非参照してください。

日本政府が性的倒錯を奨励。首相夫人、華やかなパレードでイメージ操作を促す。

さらに このパレードと同じ年の2014年の10月に杉田水脈議員の国会発言がありました。(LGBTは生産性がない!)の発言を新潮社が取り上げたことにより、問題が拡大しました。(五体不満足)の著者 乙武洋匡さんも新潮社に対し、これは障害者差別だ!と言っていました。」

「うさぎのラビットさん!」私は人気テレビ番組の(3年B組金八先生)で、上戸彩演じる 鶴本直という人物が性同一性障害での問題で悩みます。体は女性なのに心は男性・・という役をやっていたのが印象的でした。初めて聞く性同一性障害という言葉にうろたえたものです。その番組は平成13年のものです。あれから17年の間に、世間の反応はすっかり変わりました。テレビのバラエティーには必ずと言っていいほど、ホモやレズを自称する人たちが出ています。

私はテレビをめったに観ませんが、それでも何かの時にテレビを映すと、 一目でその手の人たちは分かります。そして必ず意見をします。その様子は(私の意見は天の声!)と言うようにも聞こえます。いつからこんな風になったんでしょうか?

「アリスさん!この国は日本会議に席巻され、その日本会議は生長の家と密接な関係にあると話してきました。日本会議は以下のメンバーで構成されています。

ご覧のように特別顧問には安倍晋三、麻生太郎が名を連ねています。まさに現内閣の中枢です。先日の投稿で、安倍晋三始め新藤義孝・城内実・稲田朋美・櫻井よしこなどの極右の連中が、憲法を変え国民から基本的人権、平和主義、国民主権を削除して天皇中心の国体を作ると意気込んでいました。再度このビデオを張り付けておきます。

「アリスさん!日本会議の理論的支柱は、生長の家にあると話してきました。生長の家の創始者、 谷口雅春は大本教にどっぷりとつかり、その教義を踏襲。戦後 大本弾圧の中、大本教を出て生長の家を立ち上げます。しかしこの大本教の教祖、出口王仁三郎はホモでした。さらには谷口雅春自身も公にできない異性の罪を沢山背負っています。以下の文章は谷口雅春の過去を暴いた記事です。

(転載記事)
「20歳の時に17歳の前科もちの娘の房江と同棲することになり、妊娠、流産騒ぎをおこし、支援をしていた石津家からも見放され、警察沙汰となった。
この一連の騒動により、娘の房江は親元の借金のかたとして台湾の芸者として売り飛ばされ、谷口は大学で常に首席の優等生であったが、中退せざるをえなくなった。
大阪の摂津紡績で技術工として働くが、二人の女性問題が絡んで再び転落する。
妓楼で性病に罹患してしまい、他の女性へもそれを移したと思い込み苦悶する。
「遠隔から彼女を治すことができないか」と考えたのがきっかけで、心霊療法や催眠術に関心を持つ。
このような零落な人生に対し、失われた自己の尊厳の回復を求めていた時に、大本教を知り京都府綾部を訪ね求道生活に入る。」

(転載記事ここまで)

こんなメチャクチャな過去があったんですね!

(女装する出口王仁三郎)

「うさぎのラビットさん!」ここまで話してきて、LGBTがホモ、レズなどの差別だなどの単純な問題ではないことが分かりました。宗教の教祖も、政治家もこの問題を持ち出すことによって、国民を堕落に陥れようとの作為さえ感じます。

新約聖書の(コリントの信徒への手紙)の中で、みだらな者・偶像を崇拝する者・姦通する者・男娼・男色をする者・泥棒・強欲な者・酒におぼれる者・人を悪く言う者・人の物を奪う者は決して神の国を受け継ぐことはできません。と書かれています。

神様は 今の事態に硫黄の雨を降らせて絶滅させた、ソドムやゴムラを見ていることでしょう。ひょっとしたらそれより酷い現代かもしれません。どうか 一人でも多くの人が救われますように!

水道事業民営化の危険!

「アリスさん!それでどうでした?」

「うさぎのラビットさん!」水は電気と共に、私たちにとって一番重要なものです。ひょっとしたら、電気より水の方が重要かもしれません。先日、Uチューブである動画を観ました。砂漠や、無人島でのサバイバル生活に挑戦している白人男性の体験です。まず生き延びるには、水を確保することです。それは誰にでも分かります。火を起こすには、少し技術がいります。でも生き死にが関係しているとなれば、皆必死で火を起こすと思いました。

私は日本百名山をすべて人力で踏破した、田中陽気さんがとても好きです。足の痛みや、アルプスが雪に閉ざされてしまわないうちに・・などの不安を抱えながらも頑張る姿に、エールを送っています。その彼が夏の暑さで、水が不足する事態に何度も出合います。水場を探して川まで下りて行ったり、残雪を見つけては氷を飲んだりします。水の大切さが改めて分かります。

(日本百名山を行く 田中陽気さん)

「うさぎのラビットさん!」次の動画を観てください。

この動画はアメリカにある、CSIS(戦略国際問題研究所)というシンクタンクで、麻生太郎が演説しています。(日本の水道事業を民営化するのでアメリカさん、よろしくね!)というアメリカ企業の儲け話のために、日本の水道事業を勝手に売ってしまおうという、本当に人を馬鹿にしたような動画です。国会の承認も何もなく、勝手に話してきたことです。

「アリスさん!この際ですから、麻生太郎の実像について話していきたいのですが、ここに麻生のことを正確に調べ上げたブログがあります。麻生に関するブログは、これ以外にもまだ何本もあるのですが、今日はこれを紹介しておきます。これを見ていくと、麻生太郎がまさにこの日本の中心人物であることが分かります。安倍晋三と共に、イルミナティ―の中心人物です。人間サタンです。」

RAPT×読者対談〈第126弾〉麻生太郎と悪魔崇拝。麻生太郎がこの世界の中心になろうとしている現実。

貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本

そういえば、何をいまさらと、(アベノミクスは改正が必要!)とIMFのクリスティーヌ・ラガルドを引き合いに出して、安倍晋三は握手していましたね。

ついでにIMFの正体もリンクを貼っておきます。ロスチャイルド、ロックフェラーなどの金融資本家たちの巣窟です。

http://pocopocohead.blogspot.com/p/imf_21.html

 

「アリスさん!良く調べました。聖書を読んで、神様と共にすると普段分からないことも教えていただけますね。」

どんなに艱難、苦難に会っても神様を信じて、生きてください!

「アリスさん!時系列に話をしてください。」

「うさぎのラビットさん!」彼女は娘さんが幼稚園児の時に、片目の異常を訴えます。網膜芽細胞腫という病気で、網膜に悪性腫瘍ができたために、眼球を摘出するという事態になりました。眼球の奥に私たちが見ている像を写す膜があります。眼球をカメラに例えると、レンズが眼球であるのに対し、網膜はそれを映し出すフィルムのようなものです。

その網膜に腫瘍ができる病気で、乳幼児に多いとされています。この病気は適正な手術を施せば、命に係わる病気ではありません。

https://ganjoho.jp/child/cancer/retinoblastoma/index.html

(網膜芽細胞腫=もうまくがさいぼうしゅ)

しかし、術後の処置が悪かったために、眼球を摘出した後、膿がたまり完治しませんでした。手術時の綿を眼球奥に置き忘れるなど、考えられないミスがありました。

術後、包帯をとって自分の片方の眼球がないのに気が付いた、娘の驚きと、悲しみは今でも忘れられないと言います。聞いている私でさえ頭が変になりそうでした。畳を手でさすって、自分の眼球を探し回ったと言います。

その後、娘さんは小児がんと診断され、半年間の入院生活を強いられます。抗がん剤治療が始まり、直に髪の毛が抜け始めます。当時小児病棟には10人前後の入院患者がいて、年齢も男女の区別もなく髪の毛は抜け落ちたとのことです。中には髪の毛をかきむしって、抜いてしまうお母さんもいたようです。毎日、抜ける精神的なショックを、少しでも和らげようとする母心だったのですね。

抗がん剤を投与されると、子供たちは皆、酷い吐き気に襲われ、食欲などあるはずもありません。中には高熱が出たり、とにかく大人でも大変きつい状態です。ましてや学校にも行っていない子供たちです。親たちは自分のこと以上に、辛い思いをしていたと思います。

先に入院していた子供が亡くなったりすると、ベッドが空になります。母親が泣いているのが聞こえると、明日は我が子か・・と堪らなく不安で、耳を塞いでいたと言います。

やがて、完治していないのに退院を促されます。主治医のカルテを持って、紹介された長野県の信州大学にセカンドオピニオンを聞きに行きます。その時、腰のあたりにある骨から、骨髄液を採取するのですが、麻酔をかけると後が大変だとの判断から、骨を割って骨髄液を取り出したそうです。その時の様子は、何人かの看護士が小さな娘さんを押さえつけて、骨を割り、注射で採取したのだそうです。病棟に響き渡る「ママ!助けて!助けて!」の声は今でも忘れられないと言います。

そして下された診断は「後、一年半の命だ」という事でした。帰りの中央線の中で、何も知らない娘さんを見ながら、涙が止まらなかったと言います。それからほぼ診断通りに、一年半後に娘さんは亡くなりました。

入院していた病棟の子供たちは、全員亡くなりました。保険が適用されたので、個人負担は少なかったものの、病院は潤ったでしょう。

ガンは存在しません!このことがもっと早く拡散していれば、娘さんの人生も大きく変わっていたでしょう。そして今また、ノーベル賞という権威をかさに、夢の新薬でも何でもない金儲けの抗がん剤をばらまこうとしています。抗がん剤は毒薬ですよ!こうして何度も何度も訴えているのに、届きません。

そのお母さんに、神様の話をしました。娘を亡くし、絶望の淵にいた人に(ガンは存在しませんよ!)と言うのは傷口に塩を塗るような行為です。ガンが存在しないと分かっても、娘を助けてやれなかったことが、後悔として残ります。でもやっぱり言わなくてはなりません。もう連中の好きにはさせませんよ!」

「アリスさん!凄いお話でした。不治の病としてガンを作り上げ、マスタードガスという毒薬から抗がん剤を作り、次々と人を殺していく今の医療制度。そのすべては金のためですね。

(国立がんセンター)を設立したのは、日本医師会の会長だった武見太郎です。

 

彼の系図は麻生太郎、そして皇室ともつながっています。


(日本医師会のロゴマーク=蛇はサタンを表しています)

「うさぎのラビットさん!」10月はその娘さんが亡くなった命日です。お母さんの方も聖書を読み、明け方のお祈りをしています。辛かったことを思い出すでしょうが、神様は必ず見ていてくださいます。悪党どもの滅びを願い、サタンに負けないように神様にお祈りしますね。

 

 

 

ノーベル賞は原発、ガンの嘘を煙に巻くための装置だ!

「アリスさん!ガンは存在しない!と何度も話をしてきました、今日は、ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑氏が開発したとされる、オプジーボの話題を中心に話していきます。

(オプジーボ)

(ここからは転載)

(夢の新薬として登場したオプジーボは、承認時は特定のガンしか効果がないとされていながらも、現在は複数のガンに有効性が確認されているそうです。オプジーボが保険適用されるガン患者数は、2016年9月現在で10万人強と言われています。

患者の免疫機能に働きかける、画期的なガン療法ということで、高い治療方法が期待できるとされています。メラノーマ患者の5年生存率が16.6%から35%に上昇。非小細胞がん患者の1年後の生存率が、既存の抗がん剤の2倍ということのようです。

従って保険適用範囲が腎臓ガンにも適用され、血液、頭頚部のガンにも適用申請中としています。

オプジーボを開発した小野薬品工業によると、2016年6月15日までに、7,542人のガン患者に投与され、715人が重篤。呼吸困難などを引き起こす間質性肺炎は、176人報告され、死亡例も10人以上となっています。又、重症筋無力症が8人、劇症1型糖尿病が7人報告されています。

↓ ↓ ↓ (このリンクより転載)

http://www.itc-chem.com/がん治療薬.pdf

 

(転載 ここまで)

オプジーボの際立っているのは、とにかく、目玉が飛び出るほどの高額であるという事です。一人が1年間使用で3,500万円。5万人が使用すると年間1兆7500億円になります。

効果があるとされているのは、あくまで既存の抗がん剤と比較してと言う意味で、オプジーボを使用すると生存率が飛躍的に上がると言う意味ではありません。」

「うさぎのラビットさん!」以前、このブログでも日本の藥価は中医協(中央社会保険医療協議会)で決めていると話しました。9月19日の投稿です。その時の中医協のリンクを又貼っておきます。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50324

 

このオプジーボ、発売当時は100グラム73万円でした。今、現在は安くなるとの大宣伝の元、半額の32・5万円になりました。凄い値引きと思っては困ります。日本は中医協で独占的に値段を決めているのに対して、欧米は民間企業が、とりあえずは競争値段で提示しています。日本が73万円当時、アメリカは29・6万円、イギリスは14.4万円でした。欧米が安いと言うのではなくて、もともとガンは存在しませんから、皆同じ穴のムジナと言ったところです。

「アリスさん!勉強していますね。発売元の小野薬品の営業成績を見ると、オプジーボ発売時の、2014年9月当時の営業利益は約120億円でしたが、発売後はうなぎ上りに営業利益が上がり、2017年度は700億円を超えています。現在はもっと上がっていますね。

ここで本庶佑氏がノーベル賞を受賞しましたから、小野薬品の株価は急騰しています。すべて金、金、金ですね。」

「うさぎのラビットさん!」ここでノーベル賞について話して頂けますか?

「アリスさん!ノーベル賞はイルミナティ―(悪魔崇拝者)たちに金儲けをさせるための大嘘を、庶民に信じ込ませるためのツールに過ぎません。現代では、さすがに人を大っぴらに殺害することはできません。イエス様の時代は、裁判もしないで人を処刑してもどうってことはありませんでした。しかし、特に、この日本ではそういう無茶はできなくなりました。アフリカではエイズ菌やエボラ熱など、ワクチン接種と称して大量虐殺していますが、世界は沈黙しています。

そこで彼らは原発の嘘、原爆の嘘、ガンの嘘を作り上げました。原発は只の海水発電で、タダ同然で電気を起こしています。日本だけで年間250兆円と言う日本の国家予算の2・5倍もの利権を生んでいます。医療費は現在年間40兆円で、ガン利権に限定すると、年間15兆円になります。抗がん剤利権はこのオプジーボがすべて保険適用になれば年間1・5兆円にもなり、この利権に上乗せされます。

原発、原爆の理論支柱はアインシュタインの相対性理論からきています。ですから、ノーベル賞物理学賞は相対性理論を擁護する理論、ノーベル医学賞はガンに関する理論に主に与えられます。ノーベル賞と言う栄誉を武器に、彼らの金儲けを援護しているのです。ここに、日本人ノーベル賞受賞者の一覧を貼っておきます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本人のノーベル賞受賞者

アリスさん!安倍内閣が発足し、いよいよ連中は憲法改正に動きます。日本の中心は麻生太郎であると話しました。ここにきて、日本を支配しているのは、日本会議であり、それを下支えしているのが生長の家であることが、はっきりしました。日本会議と生長の家は、ちょうど公明党と創価学会の関係に似ていると言えば、理解しやすいのではないでしょうか?

今後はこの生長の家、日本会議、ガンは存在しないという確固とした説明をしていきたいと思います。」

 

 

 

ガン利権者は真実が拡散されることを、恐れていますね!

「アリスさん!これから3つの記事を紹介します。簡単に要点を説明します。

① 山形県の町で、日本初となる(ガン探知犬)による検診を導入!

② ガンになりやすい性格って?性格が、ガンのリスクを高めることを明らかにした人たちがいます!(心理学者とサイエンスライターの二人です。)

③ がん患者のために、自分の髪を伸ばして、提供する小学2年生の少年の美談の話。

① ガン探知犬の記事  ↓↓↓

http://blog.fujitv.co.jp/goody/E20170501001.html

「うさぎのラビットさん!」ガン利権者たちも、とうとう、ここまで来たか!と言う感じですね。盲導犬や警察犬を引き合いに出して、ガン探知犬が存在するかのように報道しています。

もしこれが事実としたら、医者は必要ないですね。人間の尿からガンをかぎ分けると言う設定です。ガンと診断された人の尿からは、抗がん剤は投与されているでしょう。尿に出た薬のにおいは、(ガン探知犬は当然かぎ分けるでしょう。

昔、日光猿軍団のショーで、犬が足し算、引き算を正解する場面がありました。何番のカードに匂いをつけておく簡単なトリックです。これをテレビ放送して、見ている人は犬にガンを見つけてもらうのでしょうか?そういえば、尿検査でガンの早期発見なども出てきていますね。

② ガンになりやすい性格の人の記事  ↓↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00013453-nallabout-hlth

アメリカ心理学者のリディア・デモショックなる人物とヘンリー・ドレイアというサイエンスライターと言う二人が、150人のメラノーマ患者の共通性格を導き出したという記事です。

「アリスさん!この記事も、ばかばかしくて嫌になります。彼らは4つの性格を出して、これに当てはまる性格がガンになりやすいとしています。怒りっぽくなく、表情をおもてに表わさず、控えめで従順。他人に気を使い、自己犠牲的な性格の人がガンにかかり易い、としています。(いい人)がそうだ!と結んでいます。」

「うさぎのラビットさん!」パウロが聖書の中で述べている(愛)とは・・・の中で、愛は忍耐強い。愛は情け深い。愛は自分の利益を求めない。愛は自慢せず、高ぶらないと言っていますね。

神様の御言葉を愚弄しています!心理学者の肩書で、何でも言っていいんだよ!とふざけすぎもいい加減にしろ!ですね。

只、(いい人)はだめだと思います。人間に良い人などいません。人間は間違いだらけですから、一歩でも神様に近づくよう努力するのが本当です。(いい人)になろうとすると、必ず(悪い人)を作ります。一般に言われている(いい人)とは嫌われないように(いい人を装う)のです。

神様は真実を明らかにしなさい!と仰っています。真実を明らかにしようとすると、妨害や迫害が起きます。悪党呼ばわりされることもあります。私たちがこうしてブログで言っていることは、今までは言えませんでした。しかし、まだまだ世間の風当たりは強いのです。(いい人)は(悪人)になりたくありませんから、真実を明らかにはできませんね!

③ 自分の髪をガン患者に提供する小学2年生の記事

↓↓↓

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0916/9pt_180916_6780050261.html

「アリスさん!この記事の小学生も、ガン利権者に利用されていますね!この子が疑いもなく、(良い事)をしようという気持ちを持っていることは理解できます。問題は子供を使ってでも、ガンの存在を認めさせようとしていることです。

私たちは(ガンはない!)と主張しています。間違いを指摘したいのなら、堂々と論破すればよいのに、彼らは決してしませんね。

最後にもう一つ記事を掲載しておきます。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=268392

この記事は医者のいう(余命〇か月は大嘘です)と説明したものです。」

「うさぎのラビットさん!」私もガンが存在しないと知らなかった時は、お医者さんは(後、余命〇年〇か月です。)とか言っているのを、本当に専門家は凄いなと思っていました。しかし、この抗がん剤をどのくらい使えば、あと何か月。とノウハウがあるのでしょう。先日、立花隆が大御所の大学教授に質問したら、抗がん剤で治せるガンなどない。と彼らの中では常識になっている記事を出しました。

そういえば、風邪で医者に行くと、(後何日で治るよ)などと言われたことがありませんね!医者の裏話では、自分では風邪すら治せないと言います!その医者が、後(〇か月の命です。)などとよくそんな嘘をつけますね!

医者になると、免罪符でも貰ったように高ぶりますね。そういう人は直してくださいね!

 

安倍政権は日本会議政権であり、生長の家とは表裏いったいです!

「アリスさん!上の写真は今度の安倍内閣ではありませんが、大部分の閣僚が日本会議のメンバーであることが分かります。この団体は1997年設立とあります。前身は日本を守る国民会議、日本を守る会でした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本を守る国民会議

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本を守る会

この会の主要メンバーを見ると日本を守る会が、神社本庁と生長の家からできているのに対し、日本を守る国民会議が石川六郎(日本商工会議所会頭)や伊藤忠の瀬島隆三など、経済界、学界などが多く締めています。この二つが合併してできたのが日本会議です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本会議

 

2016年時点で会員3万8000名、全国47都道府県すべてに本部のある組織です。(美しい日本の再建と誇りある国づくり)を掲げて、国民運動につなげるとしていますが・・・。

実態は生長の家の教義とほとんど変わらず、人類の幸福には戦争は必要とまで言っています。生長の家は大本教から分かれたもので、ほとんどその教義に違いはありません。以前紹介しましたが、大本教、創価学会、生長の家、生長の家の信者だった大川隆法の幸福の科学など、現在の新興宗教が元を正せば一つにつながっているのが分かります。下の系図を見ると、現在の世界が簡単に把握できると思います。

 (出口王仁三郎)

 

 

(谷口雅春)

「うさぎのラビットさん!」私は今まで、創価学会がこの日本社会を裏から握っているのだと思っていました。本当の影の存在は生長の家だったのですね!

「アリスさん!もちろん創価学会は、今でも大変な力を持っています。統一教会も大変な力を持っています。創価学会が北朝鮮宗教なら、統一教会は韓国宗教、そして日本は生長の家と言っても間違いではないと思います。安倍晋三はそのどの宗教とも深い関係にあります。

この動画は統一教会が合同結婚式を行っている時に、安倍晋三が祝電を送り、司会者がその祝電を読み上げています。安倍政権はカルトを利用し、戦争を引き起こそうとしています。北朝鮮はこれでもかと日本バッシングをしていますし、韓国では統一教会を使って日本と仲たがいをさせ、戦争を引き起こそうとしています。

私たちは戦争が起きたらどうにもなりません。アリスさん!どうぞ神様に祈ってください。今までも散々言ってきましたが、祈りは武器よりも、言論よりもそしてサタンよりはるかに強いものです!

「うさぎのラビットさん!今、ツイッター上には(ガンは嘘だ!)(原発は存在しない!)というツイートが沢山出ています。目を覚ましていますね!!

神様がペトロを通して教えて教えて下さったこと!

「アリスさん!それはどんな事でしたか?」

「うさぎのラビットさん!お祈りをしても、私にはまだ神様の啓示は聞けません。そこで聖書を読むことにしました。聖書はもう何度も読んでいますが、つい忘れてしまうことも多いのです。

新約聖書の使徒言行録の10章に(ペトロ、ヤッフェで幻を見る)があります。簡単に説明しますね。イエスが亡くなって後、弟子たちは伝道に行きます。ペトロは弟子の代表ともいう人でしたが、ヤッフェという町に近づいた時、祈るために屋上に上がります。空腹を覚え、人々が食事の準備をしている時に我を忘れたようになります。

天が開き、大きな布のような入れ物が、四隅でつるされて、地上に下りてくるのを見ます。その中にはあらゆる獣、地を這うもの、空の鳥が入っていました。そして(ペトロよ!身を起こし、屠って食べなさい。)と言う声を聞きます。しかしペトロは言います。(主よ!とんでもないことです。清くないもの、汚れたものは何一つ食べたことがありません。)すると又声が聞こえ、(神が清めたものを、清くないなどと、あなたは言ってはならない。)

こういうことが3度あり、その入れ物は急に天に引き上げられます。ペトロは今のは何だろうと考えていると、コルネリアスと言う人からさし向けられた人々がやってきて、話を聞かせて欲しいと頼まれます。翌日ペトロはヤッフェを旅立ち、カイサリアに到着し、コルネリアスに会います。

コルネリアスは神を畏れる正しい人で、ペトロの話を皆に聞かせて欲しいと頼みます。それから大勢の人が集まってきます。異邦人たちもたくさん集まります。そしてペトロが話していると、御言葉を聞いている一同の上に聖霊が降ります。ペトロと一緒に来た人は、皆、聖霊の賜物が異邦人の上にも注がれるのを見て、大いに驚きます。

「うさぎのラビットさん!」私が神様から教えていただいたのは、このことです。

「アリスさん!もう少し詳しく話してください。それから日本会議との相関関係が良く分かりません。」

「ペトロはコルネリアスの家に、沢山の人々と異邦人が集まっているのを見て、一同に言います。(ユダヤ人が外国人と交際したり、外国人を訪問することは律法で禁じられています。けれども神は私にどんな人も清くない者とか、汚れている者とか言ってはならないとお示しになりました。)そう言って、彼らにイエスの教えを伝えます。その後、異邦人たちにも同じように聖霊が注がれます。

ここ暫く日本会議のことを調べていくうちに、私は何故か憂鬱な気持ちになっていきました。私は神様を知る前は、三橋貴明の本も結構読んでいました。彼は韓国、中国を小気味の良いタッチで批判していました。テレビの(何でも言って委員会)にも彼は時々呼ばれて、意見を言っていました。中国、韓国がいかに日本と相いれない国であり、国民も反日に染まっていると、テレビを通して言っていました。その時はいくら何でも中国、韓国はやりすぎだなどとも思っていました。

(三橋貴明)

実際、サッカーなどでは、やりすぎていることもあります。私もこのブログで朝鮮半島の(恨)という観念なども取り上げたり、この日本が事実上、在日に乗っ取られているなどとも書いてきました。そしてそれらは事実です。

神様は真実を明らかにすることが、人間の心を清くすることだ!と仰っています。人工地震、原発、原爆の嘘。ガンなど存在しないこと。これらの事実が拡散されれば、それらを計画、実行したサタン共は必然、炙りだされるでしょう。

私たちはまだまだ気が付いていません。神様は目を覚ましていなさいと何度も仰っているのに、知らん顔です。この世界はほんの一部のイルミナティ―によって繰られていること。彼らは悪魔を崇拝し、サタンの悪知恵を使って私たちを支配しています。私たちの生活は、これからますます厳しくなっていきます。安倍晋三が3選された時点で、私たちは誰も彼に、将来の期待などしていないこと。石破の立候補も単なる茶番であったこと。スポーツ界を発端に、次々と出てくる悪党どもの所業。

私たちはまだ気が付きません。まだまだ切羽詰まっていないのです。さっきのペトロの話で、異邦人であろうがなかろうが、神様を信じ、正しく生きようとする人だけが救われると教えています。国民が真の悪党に向かわないで、分断されてしまっています。サタンは悪を教えます。今のこの世界は、悪いことをするのが反面カッコいいことだと、勘違いしている人たちがいます。どんな人でも必ず救われると、神様は何度も仰っています。神様は私たちに(賢くなれ!)とハッパをかけています。どうぞ毎日少しずつでも、自分の個性や才能を伸ばして、自分を高めていってください。

「アリスさん!勉強しましたね。これからも神様の知恵を借りて、神様と共に生きていきましょう。」

やっぱり今度の北海道地震も人工地震でした!

「アリスさん!私たちは阪神大震災、東日本大震災、熊本地震、それに続く今度の北海道地震も人工地震である!と訴えてきました。今までの話の経緯からします。アメーバブログの中で、1944年の12月、終戦まじかの時期に伊勢湾で東南海地震があり、名古屋を中心に多数の死傷者が出ました。その直後アメリカ軍が「地震の後は何をお見舞いしましょうか。」の赤刷りのビラを撒いていったことを紹介しました。

この時点で、地震が人工的の起こせることを証明しています。NHKがこれを放送したのも意外でした。その時の記事を貼っておきます。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12391820428.html

アリスさん!地震がどのように起きるか知っていますか?」

「うさぎのラビットさん!」中学の理科で習いました。地震は断層がずれることで起きます。断層がズルズルとずれるとき起きる振動を、初期微動と教わったような気がします。初期微動はカタカタという揺れが来て、そのあとにユサユサと本震(主要動)が来ます。初期微動が長ければ、地震の震源地が遠いと習いました。」

「アリスさん!まさにその通りです。初期微動で起きる揺れはP波と言われ縦揺れですから、伝わる速度が速いのですね。それに比較して本震(主要動)のユサユサはS波と言われ、横揺れですから遅れて到着するのです。その遅れの時間差から震源までの距離が計算できるのですね。」

「うさぎのラビットさん!」思い出したことがあります。中学生の時、授業中地震がありました。皆で机の下に潜り込んで、カタカタ揺れる地震の時間を(いち、にい。・・・)と数えた記憶があります。

「アリスさん!東日本大震災の震源地は同時に三か所であったと、気象庁の人がテレビで述べ、自然災害としては非常に珍しい地震(人工地震だからです)だったと言っていました。その発表した人はその後一切マスコミに出なくなり、その時の報道ビデオも次々と削除されました。私もその人の写真をアメーバブログに載せたのですが、即座に削除されました。」

「うさぎのラビットさん!」今まで、人工地震を起こす方法として、エアガンによって地中の鉱物の隙間などに打ち込む方法があると話していただきました。

「アリスさん!今度の北海道地震は100%人工地震です。それは下のブログで紹介されている、地震の波形を見ればすぐ分かります。

【重要】今回の北海道地震・大阪地震が人工地震であることを証明するグラフをこちらに掲載いたします。

アリスさん!今度の北海道地震の波形を見ると、初期微動と言うものが全く見当たりません。つまり地下で何かを爆発させたものなのです。今度の北海道地震の発生後、わずか1分後に官邸対策室が設置されています。めったに官邸に泊まらない安倍晋三が、この時は宿泊しています。次のブログでは震源地のすぐ近くの厚真町の近くに、疑惑として浮上している(苫小牧港のCO₂地下圧入施設)があり、陸上自衛隊の駐屯地もすぐ近くにあります。このリンクも貼っておきます。

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/d43e6bab1cd4f34ec70a81f0782e00fa

もし北海道地震や熊本地震が人工地震でないのなら、政府は国民に納得のいくように説明すべきだと訴えています。」

「うさぎのラビットさん!」少し前にも北海道地震が人工地震であるとしたブログが出ています。これは是非読んで欲しいですね。この地震波形を掲載したツイッターが出たとたん、ツイッター社によりブロックされたという記事も出ています。どうぞ真実が一日も早く明らかになりますように・・・・。

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)