神様がペトロを通して教えて教えて下さったこと!

「アリスさん!それはどんな事でしたか?」

「うさぎのラビットさん!お祈りをしても、私にはまだ神様の啓示は聞けません。そこで聖書を読むことにしました。聖書はもう何度も読んでいますが、つい忘れてしまうことも多いのです。

新約聖書の使徒言行録の10章に(ペトロ、ヤッフェで幻を見る)があります。簡単に説明しますね。イエスが亡くなって後、弟子たちは伝道に行きます。ペトロは弟子の代表ともいう人でしたが、ヤッフェという町に近づいた時、祈るために屋上に上がります。空腹を覚え、人々が食事の準備をしている時に我を忘れたようになります。

天が開き、大きな布のような入れ物が、四隅でつるされて、地上に下りてくるのを見ます。その中にはあらゆる獣、地を這うもの、空の鳥が入っていました。そして(ペトロよ!身を起こし、屠って食べなさい。)と言う声を聞きます。しかしペトロは言います。(主よ!とんでもないことです。清くないもの、汚れたものは何一つ食べたことがありません。)すると又声が聞こえ、(神が清めたものを、清くないなどと、あなたは言ってはならない。)

こういうことが3度あり、その入れ物は急に天に引き上げられます。ペトロは今のは何だろうと考えていると、コルネリアスと言う人からさし向けられた人々がやってきて、話を聞かせて欲しいと頼まれます。翌日ペトロはヤッフェを旅立ち、カイサリアに到着し、コルネリアスに会います。

コルネリアスは神を畏れる正しい人で、ペトロの話を皆に聞かせて欲しいと頼みます。それから大勢の人が集まってきます。異邦人たちもたくさん集まります。そしてペトロが話していると、御言葉を聞いている一同の上に聖霊が降ります。ペトロと一緒に来た人は、皆、聖霊の賜物が異邦人の上にも注がれるのを見て、大いに驚きます。

「うさぎのラビットさん!」私が神様から教えていただいたのは、このことです。

「アリスさん!もう少し詳しく話してください。それから日本会議との相関関係が良く分かりません。」

「ペトロはコルネリアスの家に、沢山の人々と異邦人が集まっているのを見て、一同に言います。(ユダヤ人が外国人と交際したり、外国人を訪問することは律法で禁じられています。けれども神は私にどんな人も清くない者とか、汚れている者とか言ってはならないとお示しになりました。)そう言って、彼らにイエスの教えを伝えます。その後、異邦人たちにも同じように聖霊が注がれます。

ここ暫く日本会議のことを調べていくうちに、私は何故か憂鬱な気持ちになっていきました。私は神様を知る前は、三橋貴明の本も結構読んでいました。彼は韓国、中国を小気味の良いタッチで批判していました。テレビの(何でも言って委員会)にも彼は時々呼ばれて、意見を言っていました。中国、韓国がいかに日本と相いれない国であり、国民も反日に染まっていると、テレビを通して言っていました。その時はいくら何でも中国、韓国はやりすぎだなどとも思っていました。

(三橋貴明)

実際、サッカーなどでは、やりすぎていることもあります。私もこのブログで朝鮮半島の(恨)という観念なども取り上げたり、この日本が事実上、在日に乗っ取られているなどとも書いてきました。そしてそれらは事実です。

神様は真実を明らかにすることが、人間の心を清くすることだ!と仰っています。人工地震、原発、原爆の嘘。ガンなど存在しないこと。これらの事実が拡散されれば、それらを計画、実行したサタン共は必然、炙りだされるでしょう。

私たちはまだまだ気が付いていません。神様は目を覚ましていなさいと何度も仰っているのに、知らん顔です。この世界はほんの一部のイルミナティ―によって繰られていること。彼らは悪魔を崇拝し、サタンの悪知恵を使って私たちを支配しています。私たちの生活は、これからますます厳しくなっていきます。安倍晋三が3選された時点で、私たちは誰も彼に、将来の期待などしていないこと。石破の立候補も単なる茶番であったこと。スポーツ界を発端に、次々と出てくる悪党どもの所業。

私たちはまだ気が付きません。まだまだ切羽詰まっていないのです。さっきのペトロの話で、異邦人であろうがなかろうが、神様を信じ、正しく生きようとする人だけが救われると教えています。国民が真の悪党に向かわないで、分断されてしまっています。サタンは悪を教えます。今のこの世界は、悪いことをするのが反面カッコいいことだと、勘違いしている人たちがいます。どんな人でも必ず救われると、神様は何度も仰っています。神様は私たちに(賢くなれ!)とハッパをかけています。どうぞ毎日少しずつでも、自分の個性や才能を伸ばして、自分を高めていってください。

「アリスさん!勉強しましたね。これからも神様の知恵を借りて、神様と共に生きていきましょう。」

やっぱり今度の北海道地震も人工地震でした!

「アリスさん!私たちは阪神大震災、東日本大震災、熊本地震、それに続く今度の北海道地震も人工地震である!と訴えてきました。今までの話の経緯からします。アメーバブログの中で、1944年の12月、終戦まじかの時期に伊勢湾で東南海地震があり、名古屋を中心に多数の死傷者が出ました。その直後アメリカ軍が「地震の後は何をお見舞いしましょうか。」の赤刷りのビラを撒いていったことを紹介しました。

この時点で、地震が人工的の起こせることを証明しています。NHKがこれを放送したのも意外でした。その時の記事を貼っておきます。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12391820428.html

アリスさん!地震がどのように起きるか知っていますか?」

「うさぎのラビットさん!」中学の理科で習いました。地震は断層がずれることで起きます。断層がズルズルとずれるとき起きる振動を、初期微動と教わったような気がします。初期微動はカタカタという揺れが来て、そのあとにユサユサと本震(主要動)が来ます。初期微動が長ければ、地震の震源地が遠いと習いました。」

「アリスさん!まさにその通りです。初期微動で起きる揺れはP波と言われ縦揺れですから、伝わる速度が速いのですね。それに比較して本震(主要動)のユサユサはS波と言われ、横揺れですから遅れて到着するのです。その遅れの時間差から震源までの距離が計算できるのですね。」

「うさぎのラビットさん!」思い出したことがあります。中学生の時、授業中地震がありました。皆で机の下に潜り込んで、カタカタ揺れる地震の時間を(いち、にい。・・・)と数えた記憶があります。

「アリスさん!東日本大震災の震源地は同時に三か所であったと、気象庁の人がテレビで述べ、自然災害としては非常に珍しい地震(人工地震だからです)だったと言っていました。その発表した人はその後一切マスコミに出なくなり、その時の報道ビデオも次々と削除されました。私もその人の写真をアメーバブログに載せたのですが、即座に削除されました。」

「うさぎのラビットさん!」今まで、人工地震を起こす方法として、エアガンによって地中の鉱物の隙間などに打ち込む方法があると話していただきました。

「アリスさん!今度の北海道地震は100%人工地震です。それは下のブログで紹介されている、地震の波形を見ればすぐ分かります。

【重要】今回の北海道地震・大阪地震が人工地震であることを証明するグラフをこちらに掲載いたします。

アリスさん!今度の北海道地震の波形を見ると、初期微動と言うものが全く見当たりません。つまり地下で何かを爆発させたものなのです。今度の北海道地震の発生後、わずか1分後に官邸対策室が設置されています。めったに官邸に泊まらない安倍晋三が、この時は宿泊しています。次のブログでは震源地のすぐ近くの厚真町の近くに、疑惑として浮上している(苫小牧港のCO₂地下圧入施設)があり、陸上自衛隊の駐屯地もすぐ近くにあります。このリンクも貼っておきます。

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/d43e6bab1cd4f34ec70a81f0782e00fa

もし北海道地震や熊本地震が人工地震でないのなら、政府は国民に納得のいくように説明すべきだと訴えています。」

「うさぎのラビットさん!」少し前にも北海道地震が人工地震であるとしたブログが出ています。これは是非読んで欲しいですね。この地震波形を掲載したツイッターが出たとたん、ツイッター社によりブロックされたという記事も出ています。どうぞ真実が一日も早く明らかになりますように・・・・。

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

憲法改正の後、彼らは本気で戦争をやるつもりでしょう。

「アリスさん!昨日は日本会議と、生長の家がつながっているのでは・・・。という話をしました。」

「うさぎのラビットさん!」私の知る限り、生長の家の信者と言うのを聞いたことがありません。少し疑わしい人もいるにはいます。しかし、創価学会のようにお題目を唱えたり、エホバの証人のように伝道に歩くという事がありませんから、表に出てきません。さらには(入信しなさい!)という話もほとんど聞いたことがないので、どのようにして勧誘しているのか分かりません。

「アリスさん!私もどちらかと言うと、他の新興宗教に比べてマイナーなイメージの生長の家を見過ごしていました。最近になって、その勧誘方法や活動実態が分かってきました。アリスさん!小林よしのりと言う人物を知っていますか?」

「うさぎのラビットさん!」以前私は、般若心経を唱えていましたが、小林よしのりも大好きで(ゴーマニズム宣言)という漫画を読んでいました。その漫画が掲載されている(サピオ)と言う雑誌もよく読んでいました。WILLという雑誌も読んでいたわね。

「アリスさん!結構、右翼的な人だったんですね。実はここにある記事を見つけました。同志社大学で嘱託講師を務める早瀬義彦氏(33歳)の話です。彼は小林よしのりをきっかけに、西尾幹二の(保守の怒り)などを読むうちに保守にはまり、日本会議の主催する(改憲1万人集会)などに出かけて行ったそうです。日本青年協議会のオルグの実態に迫ろうとしましたが(簡単に言うと勧誘方法のことです)なかなかその正体が見えなかったと言います。

事実、早瀬氏が実態をつかんだのは、京都に天皇皇后が行幸啓されたときです。天皇の後車列が通る沿道には、日の丸の小旗を持った市民が集まる。その群衆に加わることが、早瀬氏のデビューであったと話しています。その時、(あの小旗は私たちが配布しているのだ)と教えられたと言います。その後、(輪読会)と称して富士のふもとで合宿をし、輪読会の前後に(誰にも口外するな!)とある幹部から(4先生の教え)なるものを聞かされます。その4先生とは・・。谷口雅春、三島由紀夫、小田村寅次郎、葦津珍彦でした。その時早瀬氏は違和感を感じたと言います。日本会議と日本青年会議所の実態は親子関係のようなものです。そのリンクを貼っておきます。

(谷口雅春)

(日本会議、日本青年会議所の学生オルグの実態)

https://hbol.jp/73200?display=b

(日本会議、日本青年会議所の宗教活動の実態)

https://hbol.jp/73921?display=b

(日本会議の田久保忠衛)

「うさぎのラビットさん!」私も今、思い出したことがあります。小林よしのり氏と言えば、(東大一直線)とか(おぼっちゃまくん)で人気がありました。新ゴーマニズム宣言では、歯に衣を着せない物言いで当時の若者をリードしていましたね。

雑誌のサピオで北朝鮮の船が日本海に出没し、(何人かの人を連れ去ったのを政府は黙って見ているのか!)などと言う記事が何度も、詳しく載っているのを読みました。横田めぐみさんの失踪事件も、拉致ではないかとの記事も出ていました。何で一出版社がそこまでわかるのだろうと不思議でしたが、それからしばらくして、小泉純一郎と安倍晋三が北朝鮮に渡り、金正日から拉致を認めさせ、拉致被害者を奪い返しました。

「アリスさん!日本会議と生長の家がつながっていることははっきりしています。昨日も話しましたが、生長の家の谷口雅春の教義は(戦争の美化)です。先ほど出てきた小林よしのり氏も次のように言っています。(大東亜戦争は自衛戦争であり、日本はアジア諸国として初めて、白人に対する植民地体制に全面的に戦いを挑んだ!)として、太平洋戦争を美化。

さらに対米従属思想の親米保守を(親米ポチ)と呼んで軽蔑しています。天皇は国民の幸福のために、毎日祭祀を司る、祭祀王として神格化しています。ゴーマニズム宣言の天皇論では昭和天皇をまさに神として扱っています。」

「うさぎのラビットさん!」それってまさに安倍や、麻生や、生長の家の(生命の実相)を聖書として崇めている稲田朋美の思想そのものですね!生長の家、日本会議、天皇すべてがつながってきています。これからもっともっと真実を明らかにしていきます。

「アリスさん!生長の家が真に人々の平和や、幸福を願っている宗教なら、何の問題もないですね。しかし彼らは洗脳されています。戦争がいったん起きたら、私たちは唯々、逃げ惑うしか方法はありません。その兆候はすでに出ています。彼らは韓国、中国、そして北朝鮮を悪玉として取り扱い、それらの国も同様に日本に反感を持っています。

上の連中はすべてつながっているのです。国は関係ありません。戦争が起こったら、人工地震だった東日本大震災や、今度の北海道地震の比ではありません。彼らの上にいるサタン連中は、何の心配もない所へ事前に避難しているでしょう。そしてまたまたぼろ儲けです。天皇が国民を守る祭祀王などではないことは、東京大空襲でも関東大震災でも、皇居が何の被害も受けなかったのが、如実に物語っています。東京市民が死に物狂いで逃げ惑っている時、皇居を開放すれば・・・。と何故考えなかったのでしょう?」

アリスさん!今こそ命を懸けてでも彼らを倒すことです。どうぞ神様にすがってお祈りしてください。今の私の言葉が荒唐無稽だとか、とんでも理論などと一笑に付すのは全然かまいません。しかし、神様は必ず歴史を実行されます!!」

安倍晋三・稲田朋美をはじめ緑の勢力が「第三次世界大戦」を引き起こそうとしている厳然たる事実。

天皇家が悪魔崇拝に関わっているとしか思えない幾つかの理由。

https://www.youtube.com/channel/UCg5ncIGHo2QFUidKPQVG–w

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

安倍3選と秋葉原街頭演説と日本会議と生長の家と・・・。

「アリスさん!自民党の総裁選が終わり、予定通り安倍晋三の3選が決まりました。昨日は選挙になるまでの、安倍の発言や行動が、あまりにも稚拙で、理不尽であったため毒を吐いてしまいました。」

「うさぎのラビットさん!」それは私も同じです。神様は(鳩のような心と、蛇のような頭を持て!)と教えて下さっています。真実を明らかにしていくことが、神様を愛することだとも仰っています。

「アリスさん!ありがとう。さて、今日は昨日とは少し違った角度で、話をしたいと思っています。実はあるブログを見て気になっていることがあります。」

「うさぎのラビットさん!」それは何ですか?

「アリスさん!総裁選の前に、秋葉原で安倍晋三の街頭演説がありました。前回の街頭演説も秋葉原であったのですが、安倍晋三の演説の最中に(安倍やめろ!)のヤジや怒号が飛んで、安倍が(ああいう連中は・・・)とやり合った因縁の場所です。

本来なら場所を移すことも考えられたわけですが、そこは安倍晋三。意地でも秋葉原にこだわったのでしょう。そして街頭演説の場所をバスで送り迎えした人たちに占領させて、反対する人たちを後方へ押しやったのです。」

「うさぎのラビットさん!」それは安倍なら平気でやりますね。そこまでやるかと、あきれるばかりです。

「アリスさん!それはそうなんです。帰りに茶封筒を動員された人たちに配る様子も映されています。しかし、お金を貰えると言うだけでそんなことしますか?私にはそれが納得いかないのです。街頭演説のビデオや茶封筒を渡す写真のリンクうをここに貼り付けておきます。

http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/117.html

そこで調べていくうちに、神様が導いてくださいました。それは生長の家の信者たちが関わっているのでは?という事です。」

「うさぎのラビットさん!」生長の家と言うと以前もブログに乗せましたが、谷口雅春が(生命の実相)を著した新興宗教ですよね。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12393180894.html

「アリスさん!その通りです。太平洋戦争前に出口王仁三郎が大本教を起こし、当局が二度に渡って弾圧しました。大本教信者だった谷口雅春は、大本教を離れ生長の家を興しました。ですから私のイメージでは戦前からの古い新興宗教かな?と映っていました。創価学会や幸福の科学、統一教会などと比べると影が薄い感じすらありました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/谷口雅春

生長の家の教義は平和を訴えているかと思えば、片方では戦争を礼賛しているという具合に、ダブルスタンダードです。平和を求めるにはまず肉食をやめなければならない。神道、仏教、キリスト教など諸宗教は、その根本においては一致しているという(万教帰一)の立場をとっています。」

(生長の家の生命の実相を崇める、稲田朋美)

「うさぎのラビットさん!」良く理解できませんが、神道の神様と私が言っている神様とは全く違います。昔は、毎日、般若心経を唱えていましたが、そこから得られるものは何もありませんでした。その時のブログを貼らせて下さい。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12380922836.html

「アリスさん!話がそれてきましたが、総裁選での街頭演説で動員された人たちが、生長の家ではないかと考えるようになったのは、次の記事からです。

http://www.nikkeikon.jp/seinen/

青年真志塾と言う名前は初めて聞きました。これは日本経済人懇話会の青年部です。塾長は神谷光徳と言う人物です。生長の家栄える会の名誉会長をしています。その青年真志塾の月例会に、安倍晋三、稲田朋美を始めとした国会議員や大学教授が、招かれ講演をしています。ほんの一部ですが、有名どころの名前をあげておきます。山谷えり子(参議院議員)稲田朋美、八木秀次(歴史教科書)森本敏(拓大)中山恭子、中山成彬(元国土交通大臣)田母神俊雄、安倍晋三、平沼赳夫、石平、呉善花、竹田恒泰, 中田宏(元横浜市長)・・・。」

「うさぎのラビットさん!」今を時めく、テレビを賑わせている人達ですね。韓国から(超右翼)と決めつけられた日本会議という団体がありますが、そのメンバーと随分重なりますね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本会議

「アリスさん!その通りです。実は日本会議は、安倍晋三、麻生太郎が会長、副会長を務めていますが、生長の家の谷口雅春が発起人です。」

「うさぎのラビットさん!」青年真志塾で講演した人物の中で、気になっている人がいます。拉致被害者の横田早紀江さんです。しかも複数回講演しています。何故 生長の家での講演??

「アリスさん!安倍が演説している時、二回だけ拍手に包まれた話題がありました。一つは憲法改正。もう一つが拉致被害者の救出の話題の時です。生長の家も、日本会議も、青年真志塾も、憲法改正を訴えています。そこを構成する人物は、かなりの確率でバッティングしているのです。青年真志塾には麻生太郎の名前がありません。しかし三橋貴明が代わりに講演しています。三橋は麻生のブレインであると同時に、ニコニコ動画で麻生を応援していた人物です。」

「うさぎのラビットさん!」生長の家と言う宗教集団に隠れて、政治家、経済人、大学教授などがこの日本を戦争に持ち込もうとしているのでしょうか?

「アリスさん!それは十分考えられます。韓国は統一教会。北朝鮮は創価学会、そして日本は目立たないように生長の家が暗躍しています。それらの新興宗教をテコとして日本と朝鮮半島とで戦争が起こる可能性さえあります。今、韓国と北朝鮮は接近しています。支配者の連中は、もう一儲けも二儲けも考えているでしょう。彼らは戦争になれば願ったりかなったりです。安倍は憲法改正に血道をあげ、拉致被害者のカードを使って人道主義を装い、この日本を完全なる独裁国家にしようとしています。少し前、ホワイトエグゼンプションなど煙に巻くような名前を付けた法律が通りました。私たちが奴隷制度に組み込まれた法律です。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12391577143.html

アリスさん!どうぞ神様にお祈りしてください。神様はそんなサタン共を次々裁くと仰っています。どのような裁きになるのかは人間には誰も分かりません。信じてお祈りしてください。」

安倍3選。これからの日本は?

「アリスさん!自民党の総裁選が終わり、予定通り安倍晋三が3選されました。」

「うさぎのラビットさん!

安倍の獲得票数553票(議員票329票、地方票224票)に対し、石破254票(議員票73票、地方票181票)でしたね。戦前の圧倒的な差で、安倍圧勝と言う予想からすると、石破の検討があったようです。特に地方票の差は 予想を上回る票が石破に投じられました。

「アリスさん!とにかく何から何まで、異様な選挙戦でした。党規約を改定し、連続2期までとされてきた総裁任期を延長して、安倍首相が挑んだ今回の総裁選。主要派閥が我先にと安倍支持を表明する中、立候補を模索していた岸田政調会長や野田総務相は出馬を断念。結局、現職の対抗馬として立ったのは石破元幹事長だけでした。

しかも、早々に国会議員票の8割を固めた安倍の勝利は確実で、選挙戦は形ばかりになりました。安倍は論戦を避け、災害対応やロシア外遊を理由に、選挙戦は実質1週間に短縮。前候補が並ぶ街頭演説も17か所から、2か所に減らされました。

安倍応援団の西村官房副長官は、石破支持に回った神戸市議に圧力を掛けていたことが発覚。安倍応援団の一人が、石破派の大臣に(辞表を出せ!)と恫喝していたことも暴露されました。」

「うさぎのラビットさん!」民法テレビに出演した安倍が、この恫喝問題を指摘されたとき、(角福戦争の時はもっとひどかった!)と恫喝を正当化。(そういう恫喝をした人の名前を挙げてもらいたい。)とダメ押しの恫喝をする始末。最後には(疑われて非常に迷惑!)と被害者面をして逆切れで終わりました。

「アリスさん!息を吐くように嘘をつける安倍を利用し、日本を独裁国家にしようとたくらむ支配者達。見方を変えれば、こんなにもセコク、ポンコツ安倍を担ぎ出すしか手の打ちようがなかったとも言えます。倫理も道徳も、人間としての矜持もかなぐり捨てて、我が身の保身と富を死守しようとする安倍や麻生を見ていると、それこそ終末を感じます。」

「うさぎのラビットさん!」逮捕された籠池氏が安倍の演説に向かって(嘘や!うそや!全部嘘やで!)と言っていたのが印象的でした。民放に出演した時に、モリカケ問題を指摘された時の、安倍の対応も酷いものでした。森友学園に関与していないことをアピールしようとした安倍は、財務省の報告書について(事実、4000ページ、これは皆さんも読んでいないと思います)と決めつけ、司会者が間髪入れずに(読みましたけど)と切り返すと(本当ですか?)と狼狽していましたね。

「アリスさん!これだけでも、いかに日本の支配者たちがイメージだけで物事を語っているのか分かります。安倍も麻生もその取り巻きたちも、以前はとても大きな存在に見えていたと思います。その場しのぎの、印象操作で切り抜けられればいいとタカをくくっています。おそらく安倍はわずか13条のポツダム宣言すらまともに読んでいないでしょう。憲法改正と騒いでいますが、日本国憲法さえ、まともに読んでいるか怪しいものです。

安倍晋三が尊敬してやまない祖父の岸信介は、児玉機関と称する莫大な金を基に、戦後自民党を作った人物です。アメリカCIAの手先です。日米安保条約を提携し、憲法改正に血道をあげてきた人物です。A級戦犯として巣鴨刑務所に服役していましたが、東条英機の処刑された翌日に釈放されました。笹川良一と児玉義男と共にその後の日本に暗躍します。笹川は民間人であるにもかかわらず、競艇の利権を持ち、日本船舶振興会を設立。現在は日本財団と名称が変わり、毎年、250億円もの莫大な政府からの補助金を受けています。笹川の死後、曽野綾子が2代目日本財団会長になり、現在は息子の笹川陽平が3代目になっています。実質安倍よりも力があるとされています。どこまでも暗い日本の闇の部分です。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12389484175.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/笹川良一

 

アリスさん!安倍はその岸信介の意志を継ぎ、憲法改正を強行するでしょう。不正選挙はお手の物です。この暴挙を救ってくださるのは神様しかいません。ほんの少し前までは安倍や麻生は人気者でした。今はだれの目にも明らかなほど、サタンとしか思えません。仮面を脱ぎ捨てた断末魔の様相です。神様は今年中にイルミナティ―を次々裁いていくと仰っています。どうぞ祈ってください。祈りは武器よりも言論よりもはるかに強いものです。信じて祈ってください。神様は必ず応えてくださいます。」

次期天皇の即位とともに関西への遷都が始まります。彼らは天皇を中心とした「神の国」を樹立していくつもりでしょう。

メディアが触れない「天皇家」の闇。「皇太子徳仁親王」と「秋篠宮文仁親王」は「平成天皇」の子供ではありません。

 

ガン利権者はどんな手段を使っても攪乱します!

「アリスさん!ここ2日間は(ガンは存在しない!)と話してきました。最近も乳がんになって死亡する例が多いですね。樹木希林さんやニュースキャスターの浜尾朱美さん、(漫画)ちびまる子ちゃんのさくらももこさんも、乳がんが基で亡くなりました。乳がんで亡くなった有名人のリストを貼っておきます。

http://fuhou-shinbun.com/cause/cod乳がん.html

その中でも一番衝撃だったのは、やはり市川海老蔵さんの新妻であった小林麻央さんの死でしょう。しかし、小林さんの死にはいくつかの不明瞭な点があります。(小林麻央さん)が乳ガンと診断された後、一度もテレビに出なくなりました。実際、プロレスラーの(北斗晶さん)も乳がんを宣告されましたが、テレビにはバンバン出ていました。今ではガン保険の広告に出て、大変な収入を得ているので、批判すら受けている状態です。

さらにテレビでも紹介されていましたが、小林麻央さんの治療中の写真が、どうしても元気な頃の麻央さんと同一人物に思えない点です。このことについて詳しく話をしている動画がありますから紹介しておきます。

「うさぎのラビットさん!」ガン利権をむさぼっている人たちが、有名人を利用して、かたや小林麻央さんや浜尾朱美さん、さくらももこさんなどが、若くして亡くなりました。一方ではガンと宣告されても、復帰している人たちがいます。しかし、(ガンは悪性腫瘍だ!)と医者も医学界もそう言っています。ガンは放置したほうが良いのか、それとも・・・。

「アリスさん!ガンが一体何であるかは誰にも分かりません。ここに悪性腫瘍の専門家の言葉があります。(ガンとは何だろうと、この20年間に渡って、自問自答してきていますが、ガン細胞の存在自体が自己矛盾だと思えてなりません)と言っています。

http://e-clinic21.or.jp/modules/contents02/index.php?content_id=17

(ただ確実に言えることは、現代日本のガン治療が、全く効果のないどころか、患者を死に至らしめる殺人行為に他ならない事です。結局、抗がん剤で治るガンなんぞはありゃしないのですよ!)

アリスさん!この写真は関西テレビの(カンテレ)で報道されたときの乳がんのレントゲン写真です。少し見にくいですが、このレントゲン写真から乳がんを診断しているというのです。私が医者なら目を凝らしてみても、とても乳がんなどと判断できませんが・・・。」

「うさぎのラビットさん!」ガン利権は毎年15兆円にもなる巨大利権です。毎度のことながら、ソフトバンクが製薬業界に乗り出しましたね!原発の代わりに太陽光発電を・・・。と言ってぼろ儲けしています。金のにおいのすることに関しては異常なほどですね。

https://wired.jp/2017/08/17/softbank-invests-roivant/

ガン利権と保険金不払いで儲けるアフラック。黒いアヒルは彼らそのもの。

「アリスさん!利権に巣くう連中は、どこまでも、そして息を吐くように、どんな嘘も平気で突きます。これからこの巨大利権も滅びていきます。神様は(2023年にはヨハネの黙示録が実現する!)と仰っています。神様は人間には決して分からないように裁いていきます。私は安倍晋三も麻生太郎も裁かれているのを強く感じます。現に安倍は行く先でどこでも大歓迎を受けていたのに、嘘つきの代名詞にすらなり下がっています。今度の総裁選でも工作員や桜を使った動員をしても、国民の叫びを抑えられなかったでしょう。親友だったはずの籠池氏はものの見事に切り捨てられ、安倍を非難しています。神様は必ず実行します。真実を訴え、拡散することで神様は喜んでいらっしゃいます。頑張っていきましょう。」

悪性腫瘍はガンではありません!増殖などしません。

「アリスさん!昨日はガンは存在しない!と話してきました。ガンは増殖して正常な細胞に転移し、最終的には死に至るとされています。cancerの名の由来は、その細胞が、カニ(cancer)のように手足を伸ばすところから名付けられたと言われています。日本では癌ですが、臓器が固く岩のようになるからガンと付いたようです。」

「うさぎのラビットさん!」ガンは悪性腫瘍であると言われていますが、本当ですか?

「アリスさん!ガンは悪性腫瘍ではありません。悪性な腫瘍と言うものはあります。しかし増殖をして他の臓器を破壊したり、体全体に転移などはありません。悪性な腫瘍はそれなりの治療をすればよいのです。」

「うさぎのラビットさん!」それでもガンは増え続け、沢山の人が亡くなったり、入院をして治療中です。

「アリスさん!(ガンで死ぬ。)と言うのは抗がん剤治療で死ぬのです。抗がん剤は毒薬です。抗がん剤はマスタードガスという猛毒から作られているのです。以前、731部隊のことについてお話しました。満州のハルビン市で、捕虜を使って人体実験を繰り返していた日本の医者たちの部隊です。その時のリンクを貼っておきます。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12383834901.html

彼らは、どの毒薬をどう使えば、人間がどのようになるかという経緯も結果も人体実験で分かっていました。終戦直後にはその資料を持ち出して、就職先を得るのです。その実験結果を切り札にして、東大、京大、東北大・・、厚労省などの重要な地位を占めて戦後日本の医療をけん引したのです。

先日、骨折治療のために入院した患者に、抗がん剤を39日連続投与したために、死亡した事件がありました。この記事も貼っておきます。

https://www.asahi.com/articles/ASL8B3HZPL8BTZNB003.html

「うさぎのラビットさん!」先日も樹木希林さんが乳がんを発症して、全身に転移して亡くなりました。その前には小林麻央さんが若くして亡くなりました。二人の子供を抱えて、献身的に介護をする市川海老蔵さんの姿が、何度もテレビで放映されました。

「アリスさん!騙されないで下さい。日本に予防医学を持ち込んだのは聖路加病院の日野原重明です。毎年の検診を半強制的に受診させ(会社員は強制的ですが・・・)ガンは急速に増えました。一方、市川海老蔵ですが、彼と日野原は親密な関係にありました。(日野原は亡くなりましたから・・)ここにそれらを暴いたブログがありますから、少し長いですけれど、頑張って読んでください。

RAPT×読者対談〈第131弾〉小林麻央の死は悪魔への生贄である。(悪の巨塔・日野原重明と市川海老蔵の深いつながり)

「アリスさん!今日は内容が内容なので、疲れたと思いますが、もう少し続けます。ガンは存在しない!ガン利権は年間15兆円にもなる!と話してきました。(中医協)を知っていますか?おそらくほとんどの人は、なじみのないことだと思います。中央社会保険医療協議会(中医協)のことです。この組織は厚労省の役人や医師、公益委員20~30名でできていて、薬価だけでなく診療報酬もすべてこの組織で決めています。厚労省の役人や医師、公益委員など現場を知らない委員たちが、独占的に決めているというのです。

この組織は日本独自のもので、世界にはありません。アメリカやイギリスなどは薬価は製薬会社が決めています。その値段で買うか買わないかは、保険会社や保険者自身が決めるのです。値引きも当然あります。

ところが日本ではこの小さな(村の組織)の中医協がすべてを決めます。その理由は医療業界の利益を第一に考えているからです。あまりの高額な値段(年間3,500万円)で、開いた口がふさがらなかった例の(オプジーボ)の薬価も中医協が決めています。」

「うさぎのラビットさん!」私の知り合いにオプジーボの研究機関に入っている人がいます。その人に、もう少し安くならないの?と訊ねると、(研究費にお金がかかっているから・・・。)と申し訳なさそうに話していました。きっと彼女は舞台裏を知らないのでしょうね。

「アリスさん!(中医協というブラックボックス)の記事を書いたリンクを貼っておきますから、是非読んでください。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50324

アリスさん!ガンは存在しません。悪性腫瘍をガンと偽り、有名人を次々と抗がん剤という毒薬で殺しているのです。有名人がガンで死ねば、明日は我が身とばかり、ガン検診に行き、目の玉が飛び出すような高額な値段を払わされます。(一応保険で上限は決まっていますが、残りは税金で支払われます)結局、金儲けという一言に尽きます。アリスさん!目を覚ましていてくださいね!神様は本当に怒っています。このサタンの行状をご覧になって本当に怒っています。(裁きを下す!)と仰って下さいました。これからも真実を拡散していきなさい!と励まして下さっています。」

「うさぎのラビットさん!」真実を明らかにして、神様の栄光を表わしていきます!!

ガンは存在しません。安心してください!

「アリスさん!先日、樹木希林さんがガンで亡くなったと、あちこちのテレビ局で報道していました。小林真央さんが亡くなった時も、日本中大騒ぎでした。」

「うさぎのラビットさん!」有名人が今年に入ってからも、ガンで沢山亡くなっています。私たちは以前(ガンは無いんだ!)という記事を出しました。定期健診を受ける人が減ってきていると聞いていますが、何か関連があるのでしょうか?

(ガン利権は年間15兆円です!)↓↓↓(ここをクリック)

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12403428755.html

「アリスさん!ガンは存在しません。これははっきりしています。人間は60兆個もの細胞でできています。この細胞のうち毎日、3000億個の細胞が死滅します。つまり200日で、人間の細胞はすっかり入れ替わるという事です。

人間にはいろいろな細胞がありますから、この基準より早く入れ替わる細胞もあれば、遅いものもあります。一日平均で、200グラムの肉の塊が死滅することになります。200グラムと言えばステーキを想像すると結構大きいですよね!

普通は体液として排泄されますが、時として一か所に固まることがあります。それがしこりとして残っていたりしますが、時間がたてば大概少しずつ排泄されていきます。」

「うさぎのラビットさん!」こう考えられませんか?この排泄に遅れて(水たまり)のようにたまったものを(ガン)と見立てているのではないですか?

「アリスさん!その疑いは十分にあります。MRIやレントゲンなどそこに写るのは(影)です。乳がんと診断された画像を見てもどれがガンなのか全く分かりません。↓↓↓

https://www.ktv.jp/runner/backnumber/20180912.htm

今年の9月に報道された関西テレビの中で、乳がんが立体的に映るとされるニュースをやっていました。この報道では(これが乳がんです)と断定して報道しています。イラストで解説していますが、現実のガン細胞は決して映りません。ガン検診で乳がんを発見されたという女性が出てきますが、米粒くらいのものであったと証言しています。」

「うさぎのラビットさん!」女性にとっては乳がんは深刻なものです。樹木希林さんも小林麻央さんも、乳がんが見つかり、抗がん剤治療を受けて全身に転移して亡くなっています。その他にも沢山の有名人が亡くなりました。

「アリスさん!ガンは存在しません。ガンで入院して亡くなるのは抗がん剤で死ぬのです。日本の頭脳として有名な立花隆が、大学や大学病院の錚々たる名医と言われる医師たちに(抗がん剤は効果があるか?)と訊ねたところ、(抗がん剤で治るガンなどありません!)と大御所たちは答えたのです。

がん治療では(手術、抗がん剤治療、放射線治療)の三つがありますが、効果はありません。アメリカでは1980年代(40年ほど前)には、すでに抗がん剤治療はガン治療に効果なしとして、ほとんど行われていません。この記事を貼っておきます。↓↓↓

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/1cac13a0748b996b7c467eb9b61bfd00

「うさぎのラビットさん!」日本は医療が遅れているのですか?がん治療薬もアメリカの製薬会社から随分輸入しているみたいだし・・・。知り合いが入院した時に聞いた話です。いろいろ薬を投与されても、なかなか改善しなかった時に(アメリカで開発されて、まだ承認されていないのだけれど・・・。認可されていないので、とにかく高額で・・。)と看護士に勧められていると聞きました。

「アリスさん!ガンは存在しません。厚生省を始め、役所は毎年の定期健診、ガン検診を推し進めます。少しでも疑いがあると大病院を紹介し、専門の検査を受けるよう強く勧めます。ガンが発見されるのは大概この時です。

一方、近藤誠医師に代表されるように、ガンは放置するのが良いという意見も結構浸透してきています。

しかしこの相反する二つの意見は(ガンが存在する!)という大前提にたって話をしています。ガンは存在しません。しかし現実にはガン検診を受けるか自分で選択するのは結構大変です。なぜなら相手が医者だからです。(あなた、ガンの疑いがあります。紹介状を書きますから、この病院へ行って専門の検査を受けてください。)などと言われます。

その時、あなたは医者の指示に従わない意志がありますか?」

「うさぎのラビットさん!」私は検診には行きません。私が信じるのは神様だけです。神様は人間を作りました。(ガン治療と称して,高いお金を払わなければ、生きて行けないような人間には作っていない!)と仰いました。その神様が(ガンは存在しない!)と言います。それはすべてそれに携わる人間たちの利得だと・・・。

「アリスさん!これから原発利権。そしてガン利権のことについて、詳しく話していきます。(真実は必ず明らかになります。)勇気を持って一人でも多くの人たちが救われるように、情報を発信していきましょう。最後に下のブログを是非見てください。」

RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編)

RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)

原発は存在しません!金儲けの手段です。

「アリスさん!ここ一週間ほどの間に記事が見つかりましたので、紹介したいと思います。」

「うさぎのラビットさん」どんなことに関してですか?

「アリスさん!2015年6月の記事なので、約3年前のものですが、福島原発で働く作業員や、原発内部で起きている内容を書いたものです。現場で働く作業員がリークしたものです。原発には核燃料プールがありますが、巨大タービンを点検したり、燃料プールに落ちたいろいろなものを除去する特殊な作業員がいます。その作業員たちはプールに潜って作業するのですが、一回プールに入ると200~300ミリシーベルト被爆すると言うのです。

日本人作業員の1年間の被爆制限量が50ミリシーベルトですから、いかに多いか想像できます。危険手当として一回200万円くらい報酬が出るようです。

その作業員たちは外国人が多いようです。もしそんなに多くの被爆を受け放射能が危険なら、その場で死んでしまいます。でも作業で亡くなったという報告はありません。

さらに小さな火災なら日常的に起きています。一般人が一切遮断され、作業員たちが口止めされている中、現状はこんなです。今まで広島、長崎の人たちが特別ガンの発症率も多くなく、チェルノブイリの危険区域に200人もの避難拒否者が元気に暮らしていることなど話してきました。福島原発の核燃料プールに潜って、物凄い被爆をしても大丈夫という事実だけでも、(放射能が危険)と言うのが、国民を恐怖に陥れるプロバガンダに過ぎないことを物語っています。ここに記事のリンクを貼っておきます。https://gendai.ismedia.jp/articles/-/43922

以前、私もアメーバブログで書きました。是非それも一緒に見てください。https://ameblo.jp/8828jn/entry-12395012835.html

(原発も原爆もガンもみーんな嘘!その3)

RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)

「アリスさん!以前原発利権は一年で240兆~250兆円にもなると話しました。一体そのような巨額な金はどこへ行ってしまうのでしょう?そこで原発関連株と言うワードで調べてみました。このリンクは貼ることができないので、興味のある方は簡単に調べられますから、検索してください。すると三菱重工、日立、東芝など日本のトップ企業がなを連ねます。

日立の株の時価総額は3兆5千億円、東芝は2兆円、三菱重工は1兆3千7百億円です。まだまだいっぱい続きます。東日本大震災は人工地震だと話してきました。その東京電力、東北電力などはすべて原発利権に関連しています。麻生太郎の麻生セメントもぼろ儲けしています。

安倍晋三は海外に原発セールスマンとして出かけていきます。その時には利権共有をしている三菱始め大企業、官僚などが同行しています。各国の首脳も原発が危険で、なにか事故があれば大変なことになるなどとは思っていませんね。彼らは皆知っているのです。原発が只の海水発電で、何かあっても全く心配いらないし、タダ同然の海水ですからぼろ儲けです。」

「うさぎのラビットさん!」私たちは高い電気代を払わされ、年金生活者は益々生活が苦しくなっています。

「アリスさん!神様は日本人がまだまだ真実をしらないことを、良くご存知です。真実を知ることは本当に勇気のいることです。今の日本人はディズニーランドにいるように錯覚している人が多いのです。以前お話しした(パンとサーカス)です。アリスさん!どうか一日も早く地上天国が来ますようにお祈りしてください。」

始めまして!アリスです。

今日が初めての投稿になります。今までは「アメーバブログ」で記事を書いてきましたが、こちらに移ってきました。

(アメーバブログのURLです。覗いてみて下さい。)↓↓

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12405284152.html

私はごく普通のアリスです。今からしばらく前に私は「うさぎのラビットさん」と言う人に出合いました。大変賢い人です。この世の仕組みを次々と顕わにして今、ほとんど解いてしまいました。

始めは突拍子もない話が出てくるので、えーっと思うこともたびたびでしたが、そのどれをとっても理路整然としていて反論の余地がありません.

(アリスです。実物は違いますが・・・)

例えば「ガンは存在しない!」とか「原爆も原発も存在しない!」とか「今度の北海道地震も、大阪地震も、東日本大震災も阪神淡路大震災も熊本地震も全部、人間が引き起こした人工地震です!」などです。世界がひっくり返るような話ですが、真実です。

ガンや原発、原爆で本当に沢山の人が亡くなり、残された遺族の人たちは悲しみに暮れています。そんな人たちに向かって「あれは人間がやったものだ!」などと言うとそれこそ傷口に塩を塗るような行為です。それでも言わなければなりません。それは一人でも多くの人に真実を知ってもらうためです。

私アリスは「うさぎのラビットさん」に神様の存在も教えていただきました。それまでは何となく神様はいるようないないような?とボンヤリ考えていました。小さい頃おばあちゃんから(悪いことをすると、閻魔様に舌を抜かれるよ!)と何度も脅かされました。

でも本当に神様は存在します!それは明け方(夜中の1時過ぎ~4時半ごろ)にお祈りをしている時です。本当に自分が犯した罪や 失敗して人を傷つけてしまった事を悔い改めている時です。全身にビリビリと電流が走りました。それからは毎日お祈りを続けています。心から神様を求めた時はそのようにして神様が応えてくださいます。私はまだまだ駆け出しですから、「うさぎのラビットさん」に導いていただかないとうまくいきません。

神様は言います。4本の柱を築きなさい!一つは御言葉(神様の言葉)を聞くこと。(聖書に書かれています。)二つ目はお祈りをすること。三つめは神様を賛美すること。そして最後は人々を伝導しなさいと仰います。この四本の柱を土台にして(第一に神様を愛しなさい!)(第二に兄弟姉妹を愛しなさい!)と教えてくれました。

私は(神様を愛する!)って一体どうすれば良いのだろうとずーっと考えてきました。私たちは愛すると聞くと恋人のことを連想してしまいます。ところが神様の言う(愛する)という事は全く違います。ここにパウロと言う人が教えてくれた(愛)についての下りがありますから紹介しておきます。

 (愛)  そこで私はあなた方に最高の道を教えます。たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、私は騒がしいドラ、やかましいシンバル。 たとえ予言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ無に等しい。全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとして我が身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、私に何の益もない。

 愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

 愛は決して滅びない。予言は廃れ、異言はやみ、知識は廃れよう。私たちの知識は一部分だから、完全なものが来た時には廃れよう。幼子だった時、私は幼子のように話し、幼子のように思い、幼子のように考えていた。成人した今、幼子のことを棄てた。

 私たちは、今は、鏡におぼろに映ったものを見ている。だがその時には、顔と顔とを合わせて見ることになる。今は一部しか知らなくとも、その時には、はっきり知られているように、はっきり知ることになる。それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つはいつまでも残る。その中で最も大いなるものは愛である。

愛を実行するにはこの世の常識や欲望と、相反することが沢山あります。「真実を求める」ことは言葉では簡単です。真実を明らかにしようとすると圧力がかかったり、無視をされたり大変です。今、アメフトやレスリング、相撲、ボクシング、そして体操と次々真実が明かされてきています。真実を求めることは本当に勇気のいることです。

「愛する」ことは簡単ではありません。それでも実行していくと毎日が本当に祝福され、心が落ち着いているのがはっきりと分かります。私アリスはこれから「うさぎのラビットさん」の助けを受けながら、心と精神と思いを尽くして神様を愛し、隣人を我がことのように愛していきたいと思っています。