アリスさん!どのようにして神様を知ったの? その3

「アリスさん!おはようございます。千葉の停電は復旧がかなり手間取っているようで、年配の人たちはより大変ですね。お友達は大丈夫ですか?」

「うさぎのラビットさん!」東金の友達は私が水を送ったその日に、水が出たと連絡がありました。ほっとしたのもつかの間、水は出てもほんのわずかでお風呂にはとても入れないとのことでした。

「アリスさん!東電の発表ではこれからまだ2週間はかかるとの見通しです。この国のインフラがいかに弱いか分かりますね。」

「「うさぎのラビットさん!」今日は昨日の続きで、アベノミクスを援護射撃していた中野剛志、藤井聡、三橋貴明の話にうんざりしていた時、何気なく開いた動画で(安倍晋三が!安倍晋三が!)とか(東日本の震災は人工地震だ!)と叫んでいたリチャード・コシミズに興味が湧きました。

「アリスさん!現在ではラプトさんが彼の正体をすっかり暴いていますが・・・。」

rapt-neo.com/?p=44742

(リチャード・コシミズの正体 麻生太郎とアヘン貿易の仲間たち)

「うさぎのラビットさん!」私もそれは承知しています。私も陰謀論などは信じたくありませんでした。しかしある動画を見た時、これは私たちが騙されているのでは?と思いました。それは東日本の震災より10年前に起きた世界貿易センタービルのテロ事件です。マスコミの発表では(ウサーマ ビン=ラーディンを筆頭とするアルカイーダが引き起こしたテロ事件!)となっています。その後 世界貿易センタービルの瓦礫の上で(this is war!)とテレビカメラに向かって訴えたブッシュが、突然これはイラクの所為だ!としてイラク戦争に突入します。」

「アリスさん!9.11の後、2年ほどしてペンタゴンに突入した飛行機は小型ミサイルだとしてフランス人が確たる証拠をいろいろ出しました。WTCビルの崩壊も飛行機によるものではなく、突入した日の数日前にブッシュの弟の経営する会社が突貫工事で作業をしていた!とのいくつもの証言も出てきました。」

「アリスさん!この写真を見てください。飛行機が突入したとされる遥か下の階から煙が上がっています。これは明らかに解体爆破によるものです。しかも飛行機の燃料による燃焼温度では鉄骨やコンクリートを溶かすのは物理的に100%不可能です。アメリカ国内にいる建築設計者、1万人以上が意見書を提出しました。多くの人たちが証拠を出しているにも関わらず、アメリカ政府はこれを無視。陰謀論として一蹴しました。ここに911の内容を簡潔に整理した文がありますので載せておきます。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1170976236

「うさぎのラビットさん!」当時、ワールドセンタービルはすでに老朽化が激しく、ビル所有者にとっては、かなりお荷物になっていました。テロによるビル崩壊の保険金をまんまと受け取り、国外逃亡。ユダヤ人でした。WTCビルの階下に入っていたシティ銀行他ユダヤ企業は当日はすべて休み。誰一人死んだ者はいませんでした。しかもそれを放送したNHKの解説委員は放送直後に自殺???して、検証もろくにされませんでしたね!

「アリスさん!911を通して、アメリカの支配者たちが如何に悪どい所業をしたかが分かります。その後イラクに強引に攻め入り、結果フセインを殺害、石油利権を強奪しました。」

「うさぎのラビットさん!」私はそんな伏線があったところでリチャード・コシミズの動画を観るようになったのです。彼の本も2,3冊買って読みましたが、ベンジャミン・フルフォードとの対話など結構興味深いものでした。

「アリスさん!そんなアリスさんが何故リチャード・コシミズから離れていったのですか?」

「うさぎのラビットさん!」それは彼には独立党と言うのがあるのですが、各地で講演をした後、コシミズと共に飲みながら話し合おうと言うものです。私はいつも胸に引っかかっていたことがありました。それは彼の講演中カメラや雑用をする独立党員が何人かいるのですが、その人たちの笑い声です。コシミズに同調する時に笑うのですが、どの人も笑い声が下品なのです。人を見下したような笑い方をするのです。それが嫌だったのと、動画を観ても聞いても何故か結論がいつもアメリカが悪い!ユダヤ人が悪い!ロックフェラーが悪い!で終わります。その発展性のなさに嫌気がしたのです。

「アリスさん!それでラプトブログにたどりついたのですか?」

「うさぎのラビットさん!」実はそうではないのです。それから私は純ちゃん和枝のモーニング宇宙ニュースに嵌まっていたのです。今日はこれくらいにしてください。疲れました。こうして話していくと、ラプトさんにたどり着くまで結構時間がかかりました。それでも神様が導いて下さったのだと思っています。今でこそリチャード・コシミズもベンジャミン・フルフォードも正体が分かりましたが、彼らの言っている話も決して無駄にはなっていないと思っています。

「アリスさん!頑張っていきましょう!!」

アリスさん!神様をどうして知ったの? その2

「アリスさん!昨日はアベノミクスに期待をかけて、安倍応援団になっていたけれど、何一つ公約が実行されず、知らないうちにどんどん生活が圧迫されてきたという趣旨の話をしてくださいました。」

「うさぎのラビットさん!」そうなんです。そこで私はどこに原因があるのか糸口を探していました。Uチューブの動画を聞いても、アベノミクスがどれも納得がいくように説明されていません。その中でもいくつかこれかな?と思うものがありました。最初は中野剛志がTPPのことをこの条約を結ぶとラチェット条約と言って、一方通行になるからとても危険だ!と言っていました。彼と意見が似ている藤井聡などの動画も聞いていました。

中野 剛志(なかの たけし、1971年(昭和46年) – )は日本の経産官僚、評論家。特許庁総務部総務課制度審議室長を経て、経済産業省商務情報政策局情報技術利用促進課長。研究分野は経済ナショナリズム。WIKIPEDIA より転載

中野剛志

藤井 聡(ふじい さとし、1968年10月15日 – )は、日本の社会工学者。京都大学大学院工学研究科教授、同大学レジリエンス実践ユニット長、第2次安倍内閣・内閣官房参与、統計数理研究所リスク解析戦略研究センター客員教授、早稲田大学意思決定研究所 …

WIKIPEDIAより転載

藤井聡









「アリスさん!それで理解が得られましたか?」

「うさぎのラビットさん!」私のような経済オンチに分かるわけがないじゃないですか!例えば中野剛志の経済思想は次のように言っています。      

           以下転載

経済ナショナリストによる思想の再解釈を通して、これらの思想の底流にあるのは、理性と思索により抽象化・単純化した思考ではなく、文化や社会慣習、常識の蓄積などをあるがままに掴み取ろうとする解釈学的アプローチであるとする。抽象的な数理モデルや、経済現象を利己的個人に還元した方法論的個人主義など、これらに基づく主流派経済学の非現実的な抽象論を批判し、これに依拠する民営化規制緩和小さな政府などの新自由主義的な手法が問題解決に対して失効しているばかりか、軋轢や問題の原因でもあると主張している[23]

          転載終わり

「うさぎのラビットさん!私はこのWIKIPEDIAの解説であることを思い出しました。それはノーベル物理学賞を取った梶田貴彰氏がニュートリノの研究で12次元の話で重力波を解説した時です。私には4次元でさえも何となくしか分からないのに、5次元、6次元、・・・そして12次元ですか?一体この人の頭はどういう構造になっているのだろう?と感心したり、あまりの私の頭の悪さに、今では物理学などと聞くとそれだけでその話は終わってしまいます。

梶田隆彰氏

「アリスさん!そうですね。経済問題にしてもニュートリノなどの物理学にしても、普通の人が理解不能のようにできています。そしてこんなことを考えられる人たちは天才に違いないと思いますね!」

「うさぎのラビットさん!」藤井聡も私は秘かに期待していたのです。私たちに理解不能な経済理論を駆使して、高齢者には心配のない老後を!働く女性には子育て支援を!と言っていたアベノミクスを実現してくれるのはこういう頭の良い人たちだと思っていたからです。これは皮肉ではなくそう思っていました。安倍晋三内閣の参与として働いてくれるものと期待していたのです。

「アリスさん!ものの見事に裏切られましたね!麻生太郎を現代の高橋是清!としてニコニコ動画で持ち上げていた三橋貴明も一体何だったんでしょう!私も何冊か三橋の本を買って読みましたが、金返せ!ですね。三橋貴明は二言目には中国、韓国は経済破綻してもう限界だ!あんな国とは付き合うな!と盛んに言っていました。今の日韓の現状と似ていますね。破綻どころか中国も韓国も相当実力をつけています。中国に至ってはアメリカより上を言っているのかも?と思えるくらいです。現実にスマホもリードしていますし、アメリカが中国製品の輸入をストップしたら、たちまちアメリカ人は生活が成り立たないでしょう。日本でも私たちを取り囲んでいる中国製品を撤去したら、ほとんど残りませんよ!」

三橋貴明

「うさぎのラビットさん!」麻生太郎がこれからは年金が不足するから、高齢者は一人2000万円の貯金を持っていないとやっていけないと発言(失言)したばかりですね。あんなデタラメな男が副総理、財務大臣ですよね!そして彼らは富と名誉をひたすら追いかけて、今や大企業の内部留保は天文学的な額に上っていますし、役員たちは信じられないような給料を取っています。このメチャクチャな格差はあっという間についてしまいました。

「アリスさん!神様はまだサタンがする行為を見ています。それは私たち一人一人がサタンの洗脳の中にいて、富と名誉と異性をつかめば幸せになれる!と信じ込んでいるからです。サタンは私たちの生活をさらに圧迫するでしょう。神様は人間がそれに気づくのを待っているのです。」

「うさぎのラビットさん!」こうした状況の中、(安倍晋三!安倍晋三!)と呼び捨てにする動画がありました。東日本大震災は人工地震だ!と叫んでいました。私はその動画に聞き耳を立てたのです。次回はそれから話していきます。

アリスさん!神様をどのように知ったの?その1

「アリスさん!おはようございます。千葉では台風被害が大変でした。アリスさんのところはどうでしたか?」

「うさぎのラビットさん!」友達が千葉県の東金市に住んでいるのですが、断水したので大変だったようです。幸い停電にはならなかったようですが・・・。私も以前、断水して大変でした。水が出ない不便さは身に染みていますので、早速友達には水2ケースを送りました。コンビニのおばちゃんの説明では、千葉方面はいつ届くか・・・。と言っていました。私のスマホのツイッターには食べ物も水もなくて何とかしてほしい!と救助を求める人も何人かいました。

「アリスさん!安倍晋三が新たな組閣をしましたね。小泉進次郎の初入閣が目玉のようですが、東京のすぐ近くの千葉が大ピンチなのに、それさえ気を使わない政権もある意味凄いですね!完全に開き直っています。安倍はすでに改憲に血道を上げていますが、サタンの最後の悪あがきとしか思えません。」

第4次安倍再改造内閣の顔ぶれ

史上最悪極右内閣・・・。https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0912/ltr_190912_8413018581.html

「アリスさん!今日のテーマはアリスさんがいかにして神様にたどり着いたのか証してくださるという事ですが・・・。」

「うさぎのラビットさん!」そうなんです。第一次安倍政権の時、今から約5年ほど前には私は安倍晋三を応援していました。当時、世間はデフレ傾向にあり、マスコミはこぞって景気の停滞を叫んでいました。そんな時アベノミクスを引っ提げて登場した安倍晋三に期待をかけていました。安倍は東大の名誉教授でもありイェール大学名誉教授でもあった浜田宏一を呼び寄せました。金融緩和政策がこの不況を乗り切る唯一の手段として経済政策を推し進めました。私も当時は支配者側にすっかり洗脳されていましたから、日銀総裁の白川方明(まさあき)が金融緩和を頑なに拒んでいたのがもどかしく思えていました。その次に満を持して現れた黒田東彦(はるひこ)は、一気に金融緩和をして物価目標を2%にさせると息巻いていました。その政策の概要を貼っておきます。

WIKIPEDIAより引用

2013年4月、黒田は総裁の就任後初めてとなる金融政策決定会合で、2%の物価目標を2年程度で実現するために日銀が供給するマネタリーベースを2年間で2倍にするなど大胆な金融緩和に踏み切った。2012年12月時点で138兆円だったマネタリーベースは、14年末には270兆円に拡大する見通しとした。

      黒田晴彦

「アリスさん!私は今の安倍のデタラメぶりを確認するために、アベノミクスを調べてみました。調べると言ってもアベノミクスなどは初めから嘘で固められたものですから、馬鹿馬鹿しくて嫌になりますが・・・。今、アベノミクスの定義を再確認するとこうなります。

   以下転載

アベノミクスの内容



この記事を貼っておきますが、この記事はアベノミクスのデタラメをいかに国民に納得させるかの洗脳工作ですから、心して読んでください。

2https://saygee.org/abenomics/#i-2(アベノミクスは結局なに・・・?)

「アリスさん!一国の総理がデタラメを言うわけはない!との思い込みもありました。私たちは小さなほんの小さな嘘もお祈りで悔い改めます。その感覚からしても安倍晋三がここまで嘘をつくとは想像を超えています。」

「うさぎのラビットさん!」安倍晋三応援団の一人だった私が、あれっ???変!変!と思い出したのは、この政策が何一つ実行されないどころか、庶民の暮らしは酷くなる一方です。それから私は考え始めたのです。ラプトブログにたどり着き神様を知ったのですが、その道のりはまだまだ続きました。これから何回かに分けて証言していきます。きっと私のような経験をした人がたくさんいるはずです。そして今、神様につながりお祈りの力によって、巨悪を倒せる!と確信するようになりました。このブログを読んで、神様につながるきっかけになってくだされば本当にうれしいです!

真実は必ず明らかになります。

このブログは昨年アメーバブログに投稿したものです。

  以下転載

 「アリスさん!先日はNHKで福島の除染作業にあたっていた作業員がガンで亡くなり、死後 労災がおりたと報道がありました。」

    「うさぎのラビットさん!」私たちが(原発も原爆も存在しない!)(ガンはありません!)と言っていることに対して、ガンも原発も放射能も当然あることの大前提で報道していますね。

    「アリスさん!ワシはツイッターをやり始めたのじゃが、(原発)と言うキーワードで検索をかけると (原発などない!)という人たちのツイートで一杯じゃ!

    「アリスさん!花咲か爺!私はそこで興味深い記事を見つけたので、今日は 二つほど紹介したいと思います。

    一つは前双葉町長の井戸川かつたか氏が暴露したツイートです。彼は東日本大震災が3月11日に起きることを何と3月4日に知っていたというのです。その時公表していれば 原発事故も、東北地方で津波で亡くなった方達も救えたかもしれません。と悔やんでおられます。

   さらに2011年の3月3日(震災8日前)の東北電力、東京電力、日本原電、文科省による情報が隠されなければ 尊い命が失われずに済んだかと思うと、許すことができません。・・・と述べています。下にURLを貼っておきます。」

https://togetter.com/li/534018

   「うさぎのラビットさん!」やっぱり上の連中は知っていたのですね。そしてあの地震が人工地震であったことの証言ですね!

   「アリスさん!花咲か爺!もう一つは月刊SPA!で暴露された記事ですが、福島の帰宅困難地域の一部で大麻が栽培されて、その大麻が上質で凄いらしいとされていることです。

   厳密にいうと福島のプッシャー(売人)が原発事故により避難を余儀なくされた地域に住み、補償金をたっぷり貰っている連中がいるのです。家を新築し、新車を買ったりしながら、自らも除染作業員として働く傍ら、大麻の栽培をしたり 海外の有名ブランド産大麻を密輸して、販売しているのです。この記事も貼っておきます。

  驚くのは彼らがツイッターやインスタグラムで堂々と写真をアップしたり、大麻を吸引している動画などを撮影していたことです。一部の人間とは言え彼らの行為で 帰宅困難者の人たちが貶められていることです。」

   「うさぎのラビットさん!」神様は悪人たちを許しませんよね!東電も原電も文化省も大麻の売人たちも・・・。

   「アリスさん!このアメーバブログでは私たちが貼るイラストや写真をブロックしています。ですから もう一つブログを立ち上げています。立ち上がるまでもう少し待ってください。」

   「うさぎのラビットさん!」アメーバブログは止めるのですか?

   「アリスさん!このブログは継続していきます。もう一つのブログも見られるようにします。」

   「アリスさん!ワシも仲間に入れておくれよ。」

   「花咲か爺!もちろんですよ!」

      転載終わり

原発利権は年240兆円です。

この記事は昨年アメーバブログに投稿したものです。

   以下転載

 「アリスさん!昨日は北海道で大きな地震が起きました。政府の地震調査委員会は(地震によって断層帯が刺激された可能性は否定できない)と指摘し、新たな地震への注意を呼び掛けた。としています。」

   「うさぎのラビットさん!」この発表では地震がいつ、どこで起きる可能性があるのか全く分かりませんね。

   「そうじゃ。自然に発生する地震の予知などはできないのじゃ。ところが地震研究などと言って莫大な予算をつぎ込んでいるな。昨日のブログで 前双葉町長の井戸川かつたか氏が現役だったころは言えなかったが、事前に(震災8日前)津波が来るのを知っていた・・。まさに嘘はどんどんバレ、真実が明らかになるのう。」

   「アリスさん!今度の地震発生後に 北海道のほぼ全域で停電が起きました。北海道には泊原発がありますが、一応操業停止していることになっていますね。又 この地震の停電で北海道民に原発の重要性を解き、再稼働か原発新設すら言い出すかもしれません。」

   「うさぎのラビットさん!花咲か爺!」原発利権は一年で240兆もの巨大利権になっているそうよ。ただ同然の海水発電を原子力発電などと言って私たちから 高い電気代を巻き上げているのだから やめられないわけよね!

   「アリスさん! 日本の国家予算が一年で約100兆円だからその役2.4倍もの金が原発利権を生み出しているのじゃな!」

   「アリスさん!この巨大詐欺を生み出したのは 中曽根康弘と鹿島建設の鹿島守之助だと以前話しました。初めて原発を導入した時に中曽根が(どのくらいの予算で?)の質問に答えて(おおよそ〇百億円くらいだろう)とものすごいテキトーなことを言っています。

   ところが調べていくと ある人物が浮かび上がってきました。リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギ―と言う人物です。この男が天皇の傀儡であった中曽根、鹿島守之助などと原発詐欺を導入しました。オーストリア人のフリーメーソンです。日本人の青山みつという女性と結婚して子供も設けています。

   ほとんどの日本人はこの名前を知りません。元総理大臣の鳩山由紀夫がフリーメーソンであるのは知れ渡っています(本人がそう言っています)この鳩山が世界友愛フォーラムの冒頭のあいさつで(汎ヨーロッパを唱えたカレルギーの言葉です・・)と語るほど尊敬していたという事です。カレルギーは(NWO=世界統一政府)の提唱者でもあったのです。

<span style=”color:#000000;”>リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー&nbsp;</span>

   このカレルギーは創価学会の池田大作との会談を強く要望し、1967年10月に10数時間に及ぶ会談をしています。カレルギーは皇室とも縁が深く、カレルギーを日本へ招待した鹿島守之助と鳩山薫(鳩山一郎の妻)の二人に勲一等瑞宝章を贈っています。(ただ招待しただけなのに??)カレルギー本人も昭和天皇と個人として謁見し、勲一等瑞宝章を贈られています。」

    「うさぎのラビットさん!」世界統一政府は もしできれば私たちは奴隷状態になってしまいますよね!

    「アリスさん!その通りじゃ。世界政府ができて喜んでいるのは支配層だけじゃ。彼らはこの政府を作り上げれば我々庶民にはどんな虐待も理不尽な行いもできるように、どんどん法律を変えていくだろう。そうなると中世どころか古代の世界に戻ってしまうじゃろう!」

    「アリスさん!花咲か爺!そんなことはさせませんよ!神様は必ず守ってくださいます。」


クーデン・ホーフ・カレルギー

ガン利権は年間15兆円です。

「アメーバブログで去年投稿したものです。」こちらのブログの読者用に転載しました。

ー以下転載ー

 「アリスさん!花咲か爺!今日は誰にでも関係している医療のことについて話したいと思います。(ガンは存在しない)と話してきました。しかし現実には医者から検診を勧められますし、区役所などからは定期健診を早くやってくださいの葉書が届きます。お二人はいかがですか?」

    「うさぎのラビットさん!」東日本の震災が起きた後、テレビはどのチャンネルも(自粛!)と称して子宮頸がんワクチンを接種するよう流していました。金子みすゞの(遊ぼうって言うと、遊ぼうって言う。バカって言うと、バカって言う。)あのフレイズも一日中流れていました。子宮頸がんを受けた子供たちが酷い目に遭っているのに、医者も厚労省も知らん顔・・・。逆に宣伝すらしています。

    ここに子宮頸がんワクチンを接種したために、副作用に悩む子供たちを紹介したサイトを見つけましたから、貼っておきます。是非見てください。

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/124184(全国子宮ワクチン被害者連絡会)

     「アリスさん!ワシにも言わせておくれ。ワシは特別どこも悪い所は無いんじゃが、30年ほど前に検診に行ったとき、血圧が160位あったんじゃ。下は90位じゃったかな?

   その時 少し緊張もしていたのでな。血圧が普段より高かったかもしれないな。結局、医者の診断が必要と言われ 行きつけの医者に行ったんじゃ。

   医者は(とりあえず一番軽い降圧剤を)という事で薬が出された。一日2回飲むのじゃが、忘れて飲み忘れると逆に血圧が180位に上がる時がある。びっくりして医者に行くと 又薬を処方されるのじゃ。薬を飲んでいる時は120~130でいるのじゃが、飲まないと160~180に上がってしまう。

     この30年あまり (毎日 薬を飲む)という わずらわしさと(飲み忘れると血圧が上がる)という精神的苦痛を経験してきたのじゃ。

    ワシは「うさぎのラビット氏」が(ガンは無い!)と言っていたので、最初はとんでもない奴だと思っていたのじゃ。ところが定期検査に行ったら、ガンの疑いがあると診断された知り合いが何人もいて、入院はしたのじゃが 立て続けに死んでいった。

    死んだ連中の共通点は、皆 検診を受けたり、家族に後押しされて医者に行った者ばかりじゃった。

    皆、医者は患者を治してくれるものと思い込んでいるから、入院して治療を受ける。でも一応に彼らはやせ細り、中には髪の毛が抜けてしまった者もいた。

    一時的に退院してきた彼らは、(後 何か月だ!)などと言う者さえいたぞ。」

    「アリスさん!花咲か爺!ここにある証言を紹介します。一つは(ガン細胞は切除してみないとそれがガン細胞かどうか分らない。)という医者の証言。

    もう一つは (20年の間、ガンについて考えてきたけれども 矛盾しか見えてこない。ガン細胞は増殖しないし、むしろ どんながん細胞もすぐ死んでしまう)と証言している医師。

    このふたつのサイトを張り付けておきます。是非見てください。」

https://www.youtube.com/watch?v=Jb0kyM8evcU(真理を求めて、最後まであきらめない)

http://e-clinic21.or.jp/modules/contents02/index.php?content_id=17

                                (e クリニック)

   「うさぎのラビットさん!」 (医者は抗がん剤治療を絶対受けない)という話はすでに常識になっています。それでも患者には抗がん剤治療を勧めます。(今なら定期健診もガン検診も格安に受けられます)の区役所からのハガキや手紙が届きます。何か巨悪の陰謀を感じるのですが・・・。

   「アリスさん!真実は必ず明らかにされます。闇に隠れていたものは明るい場所に移され、サタン共は最後の悪あがきをするでしょう。神様に祈ってください。祈りは何にも増して強い力です!」

    転載終わり

NHKとは一体・・・?その3

「アリスさん!おはようございます。台風はどうなったのでしょう?」

「うさぎのラビットさん!」8日の午後から明日にかけて、東海、関東に接近。上陸の恐れがあると予測されています。(嵐の前の静けさ)でしょうか?今、午前7時を回ったとところですが、青空が見えています。

「アリスさん!前回、前々回とNHKについて話してきました。京都アニメ放火事件が調べていくうちに胡散臭くて、NHKが黒幕なのでは?との疑惑も出てきました。KAWATAさんがそのことについてブログを投稿して下さったので、貼りつけておきます。

「アリスさん!京都アニメ事件は加計獣医学部の松山地裁の判決が拡散しないように起こされた・・・。安倍政権の存続のために起こされたと言っても過言ではなさそうです。」

「うさぎのラビットさん!」こんな非道そのものといってもよい事件が起こされ、それをマスコミの親玉でもあるNHKが関与したとなれば、一体この国の正義は・・・。

「アリスさん!彼らはあの東日本大震災を起し、土地を強奪。文句をいう人々を取り込むためには、莫大な税金を投入して黙らせる手段を平気でやれる人間です。今度の京都アニメなど朝飯前かもしれません。NHKの経営委員の大部分は日本会議のメンバーであることははっきりしています。この日本会議の精神的支柱が成長の家なのです。はっきりと言うと、この国はカルト集団に乗っ取られていると言っても言い過ぎではありません。以前、このブログでも日本会議について取り上げました。https://ameblo.jp/8828jn/entry-12412934224.html?frm=theme生長の家も日本会議もダメです!と言う理由は・・・

http://www.nipponkaigi.org/about/yakuin(日本会議とは)

「うさぎのラビットさん!」この写真を見ると日本会議メンバーが入れ替わり立ち代わり内閣に入っていますね。先日の参議院選のNHK政見放送で三原じゅん子が安倍晋三よいしょ応援をしていましたが、今度の内閣に入閣するというニュースも流れています。

「アリスさん!彼らは生長の家の信者です。生長の家創始者の谷口雅春の娘と噂される稲田朋美が、安倍晋三にあれだけ可愛がられたのは納得がいきます。そして京都アニメ事件を起こした青葉という男も生長の家の信者でした。NHK役員の多くが生長の家に関連していて、もはやNHKは安倍政権の御用放送局に成り下がっています。」

「うさぎのラビットさん!」神様は2023年までに悪魔崇拝者たちを滅ぼすと言っています。今までこのように我々を支配する日本会議のメンバーを見ると、私は彼らの権力が巨大に見えていました。過去に国会前やあちこちで大々的なデモがありました。しかし結果は何も変わらず、連中は(庶民のガス抜き)としてせせら笑っていたのでしょう。確かに私たちは小さな蟻のような力しか持っていません。私たちが4の力とすると、サタンは6の力を持っているからです。

 しかし私たちは神様の存在を知りました。サタンを滅ぼすのは神様だけであることも知りました。NHKも日本会議も彼らが真の実力で支配してきたものではありません。サタンの力を借りて成し得てきたものです。私たちは本当に長い間、神様の存在、サタンの存在を隠されてきました。

 しかし長い時を経てとうとう最後の予言者RAPTさんが現れ、状況は一変しました。神様が中心者を立てられたのです。この話を足蹴にして自分の道を行く人はどうぞそっちへ行って好きにしてください。後3年4か月です。時は迫っています。確実にサタン共は追い詰められています。私達にははっきりとわかります。神様はサタン同士を争うようにしています。小泉純一郎、竹中平蔵、中曽根康弘、麻生太郎が拉致され拷問を受けたという一見荒唐無稽とも思える話は現実かもしれません。大物で残っているのは安倍晋三です。ここに異常とも思える安倍晋三の警護風景を見ることができます。貼っておきます。

https://twitter.com/i/status/1166270441083686912

「アリスさん!安倍晋三も麻生太郎もRAPTブログを読んでいますね。彼らもほんの4,5年前には余裕綽綽としてテレビに映っていましたが、今や彼らはボロボロです。まさか祈りによって自分たちが追い詰められるとは夢にも思っていなかったのでしょうが、この警備体制を見ると本心は相当焦っています。このブログを読んでいる人達にもまさかまさかと思われる人もいると思いますが、神様は必ず実行されます。賽銭をあげてお願いするのとは全く違うのです。一人でも多くの人が気が付いて神様のもとに来てください。」

NHKとは一体・・・?その2

「アリスさん!又台風が発生したようですね。今度は東海地方、関東を直撃すると予測されています。」

「うさぎのラビットさん!」日中はチリチリと焼けるような暑さですが、昨夜お祈りが終わって 窓を開けると風は秋の気配がありました。過ごしやすくなってくれるとありがたいですね。

「アリスさん!先日はNHKのことについて話しました。加計獣医学部の建設に自民党の逢沢議員の親族企業アイサワ工業が異常な高値で受注し、参議院選挙前の7月17日、松山地裁は安倍晋三と今治市に対して加計学園公金詐欺の証拠開示を命令したのは先日お話ししました。この記事を再度貼っておきます。

自民党逢沢議員の親族企業が加計の獣医学部を高額需給!https://

この加計学園設立にあたっては安倍晋三が深く関わっていたのは疑いようがありません。安倍晋三は加計とは全く関係ないと言い放っていますが、以下の写真を見ればいつもの大嘘であることは間違いありません。

加計幸太郎と安倍晋三は友人以上の関係だった!


「うさぎのラビットさん!」私はこの松山地裁の判決が出た7月17日の翌日7月18日の午前10時に京都アニメの放火事件があり、マスコミは大々的にこのニュースを報道しました。

「アリスさん!この動画を見てください。これは犯人と思われる容疑者が捕まる様子を撮影したものです。

NHKの取材班がちょうど京都駅付近にいた時、京都アニメは燃え上がり、しかも容疑者が捕まる様子を撮影しています。偶然の極みですね。しかもこの取材班の吉田ディレクターと犯人の青葉容疑者は、以前に更生支援施設の取材で会っています。青葉容疑者は2012年にコンビニ強盗をして構成支援施設に入っていました。さらにさらにこの吉田ディレクターは事件現場の証拠物件を破棄していたのです。

そんなことが許されるのでしょうか!!しかもこの吉田ディレクターは配置換えになっています。今、ネット上では安倍晋三と今治市に対しての判決を隠避するために京都アニメ放火事件を起こしたのではないかと騒いでいます。先日、青葉容疑者の回復も間近とのニュースが流れましたが、世間の耳目がひと段落したとこれでこの疑惑を幕引きしたいのでしょう。

京アニメ事件の黒幕がNHKだとネット炎上している理由!

「うさぎのラビットさん!」天下のNHKが職員には信じられない厚遇を与え、その原資となる受信契約を最高裁長官を取り込んで判決を下し、一方で加計学園の不祥事の判決を国民からそらすために放火事件を起こしたのだとすると、とても許される話ではありません。絶対に真実を明るみに出さなくてはなりません。

「アリスさん!NHKは日本会議の宣伝機関といっても良いかと思います。日本会議は安倍政権の中核をなしています。NHKー日本会議ー生長の家ー京都アニメ事件ー吉本興行の悪事ー加計学園公金詐欺などなどが自然とつながってきます。次回はこのNHKが日本会議とどのようにつながっているのか話していきましょう!」

NHKとは一体・・・?

「アリスさん!一時期少し暑さも和らいだかと思いましたが、またぶり返してきました。韓国で開催されている野球U18も、雨のため最後の回まで行かないで決着する試合が続きました。」

「うさぎのラビットさん!」シーズーのハナちゃんが緑内障が悪化して、目が見えなくなってしまったことを話しましたが、獣医の女先生の対応もよくて眼球摘出をしなくて済みました。食事も排泄もほとんどできずにいたのですが、ここ2,3日ウンチも出て食欲も戻ってきました。安心しました。

「アリスさん!韓国の文大統領と日本政府が、相変わらずスッタモンダやっていますが自国の国民に示しが付かないからでしょう。意地の張り合いですね。」

「うさぎのラビットさん!」首をかしげるような事件が続いて、そのマスコミの過熱報道の裏で政府に都合の悪い報道が隠されてきました。宮迫を始めとする吉本芸人の悪行から始まって、京都アニメの放火事件、あおり運転の逮捕劇、ジャーニー喜多川の葬式などマスコミは一斉に特番を組んで報道しました。その裏で自民党逢沢一郎議員の親族が加計学園獣医学部を高額受注しました。逢沢一郎の年間1500万にも及ぶ買春行為は報道されなくなりました。さらに松山地裁は今治市と安倍晋三に対して加計学園公金詐欺の証拠開示を命令しました。麻生太郎が勝手に進めた水道事業民営化は静かに実行されました。

自民党逢沢議員の親族企業が加計学園獣医学部建設を高額受注

https://dot.asahi.com/wa/2017070300077.html

2019年7月17日付 松山地裁が安倍晋三の加計学園公金詐欺の証拠開示を命令しました。

「アリスさん!今年に入って二線級のサタンは、我も我もと保身のために暴れていますが、その焦りが逆に自らの正体をさらけ出していますね!神様は2023年まではサタン共は自滅の道を突き進むと仰ってきました。これで来月からは消費税が10%にあがります。私たち一人一人が気付かなければ本当に奴隷になってしまいます。今までは、この世で成功した人間たちの話を聞いて、何とかこの窮地を脱却しようともがいてきました。しかしその人たちは始めから人脈、権力、チャンスが約束されていてそれをあたかも自分の努力で切り開いたかのように話しています。堀江貴文の講演動画を初めて聞いてみましたが、(失敗を恐れるな!)など耳障りの良い事を言っていましたが、それをそのまま真似すれば金も人脈もない私たちはあっという間に終わってしまいます。(バカな真似をしたね!の批判を浴びながら・・・)堀江や孫正義などは李家の人間だから成功したのです!その動画参考までに貼っておきます。」

「うさぎのラビットさん!」今日はNHKの話でしたね。私がNHKに対して考えていることは、受信料は税金支払いのように払わなくてはならないのか?テレビを見ない私でもスマホやパソコンは使います。それにも受信料を掛けると言っています。立花孝志がNHKをぶっ壊す!など威勢の良い事を言っていましたが、えーーっ???ですね。京都アニメの放火事件もNHKが関わっているようだし、真実を知りたいです!

「アリスさん!寺田逸郎という人物がいます。2014年に第18代最高裁長官になった人物です。WIKIPEDIAの解説を載せておきますから、興味があれば読んでください。眩いばかりの経歴の持ち主です。

WIKI PEDIAより  https://ja.m.wikipedia.org/wiki/寺田逸郎

2017年1月11日14時10分  安倍晋三はこの人物と首相官邸で接触しています。

そしてその年2017年の12月6日に最高裁でNHK受信契約の合憲判決が出されます。

東洋経済 NHK受信料制度(合憲)でも山積みする課題

https://toyokeizai.net/articles/-/201055?page=2

そして2019年4月1日に新元号に関する有識者懇談会にNHK会長 上田良一と共に選ばれます。

2017年の最高裁NHK 受信契約の概要を説明すると以下のようになります。

2017年のNHK受信契約の合憲判決の内容
受信料を拒否する視聴者から、NHK受信料を徴収する方法は一つ
▶︎NHKが一人ひとりの視聴者に受信契約を承諾する訴訟で勝訴しかない
▶︎判決を経てない受信料の徴収は違法
▶︎受信料は拒否できる

ライブドアニュース  NHKは裁判で勝っていない?契約しない視聴者に勝訴しなければならない。

https://news.livedoor.com/article/detail/14027343/https://bit.ly/2Y4WmM6

「うさぎのラビットさん!」NHKの職員給与が異常に高いことは知っています。説明していただけますか?

「アリスさん!NHKの受信料収入は2018年度初めて7000億を超えました。5年連続過去最高です。

https://www.asahi.com/articles/ASM5G5GZ3M5GUCVL00T.html

しかもNHK職員の平均年収は1185万円という馬鹿馬鹿しいくらいの厚遇です。

さらにさらにこのNHK経営委員は日本会議のメンバーです。この日本会議は生長の家そのものと言っても良い団体です。

「日本会議=生長の家」と黒い人脈。全ての悪は「生長の家」に通ずる。

「うさぎのラビットさん!」私胸がムカムカしてきて気持ちが悪くなりそうです。ちょっと一休みしていただけませんか?

「アリスさん!この続きはすぐやりましょう。一人暮らしのお年寄り達が今年の暑さにもめげず、クーラーや水道をできるだけ節約しているのを私は良く知っています。お年寄りはテレビがせめてもの楽しみなのです。そんな人達から容赦なく受信料をむしり取っています。病人のせんべい布団をはがしていくような行為です。神様に祈ってください。もうすぐです。彼ら悪党の滅びは確実に近づいています。私たちは富も権力も人脈もありません。でも・・でも・・・お祈りがそれらすべてよりはるかに力があることを証明しましょう!神様が存在していることを証しましょう!悪党は滅びます!信じてお祈りしましょう!」

神様は言われた!地上天国は必ず出来ると!

「アリスさん!佐賀や福岡では大雨の被害がありました。アリスさんは大丈夫でしたか?」

 佐賀、武雄市の被害状況

 

「うさぎのラビットさん!」私の住んでいる地方も、明け方には雨脚が激しかったようですが、お祈りに深く入っていたので気が付きませんでした。飛び上がるほどの良い出来事があったのです!先日、ラプトさんが配信して下さる朝のお祈り会の中で、次のような御言葉が出ました。

主がこの地上に送るべき中心者は全て送り終わり、中心者についていく者の中から十二人以上の義人が現れたから、もう既にこの地上は必要な義で満たされた。だから、千年王国はこの地に必ず実現するだろう。

「アリスさん!素晴らしいですね。6000年の長きに渡ってアダムの時から人間は神様を裏切ってきました。やっと出てきたイエス様も、ついていった12弟子がしっかり育たなかったために、イスカリオテのユダの裏切りによってイエス様は十字架の道に行きました。その後活躍したペテロもパウロも殺されました。神様の失意と悲しみはどれほどだったのでしょう!そしてサタンの主管する世界から神様の主管する世界に移ろうとしている時、肝心の人間たちが堕落してしまっていました。長い長い時を使ってサタンが私たちを洗脳してきたのです。

そして最後の中心者ラプトさんが現れました。神様はラプトさんを支える12弟子を秘かに静かに育ててきたと仰っていました。そしてとうとう先日12弟子が育ったから地上天国は出来るのだ!と約束してくださいました。」

「うさぎのラビットさん!」今、次々と真実が明らかになってきました。アインシュタインの相対性理論の嘘から、原爆、原発をでっちあげ、ギリシャ時代から存在した悪性腫瘍をガンと偽り私たち国民を不安に貶め巨額な利権を奪ってきました。ここに新技術を使うと乳がんが発見できる!とうたった写真があります。赤丸印の中には何も映っていないのに特殊技師にはそれがガンだと分るのでしょうか?

こうしてガンの捏造は繰り返されてきました。

「アリスさん!最近ビックリするような話が出てきました。小泉純一郎が横田基地からキューバの米軍基地に連れていかれ、悪事の数々を白状させられていると言うのです。それだけではありません。麻生太郎も横田基地に連れていかれ、逆さづりにされて拷問を受けたというのです。私も初めてこの話を知った時、十分あり得る話だとは思いましたが、確たる証拠はありません。しかしソースが板垣英憲という政治ジャーナリストで、この人物は政界にもかなりの顔の効く人物です。小泉純一郎はすでに姿を消してから2週間ほどたっており、進次郎とクリステルの軽井沢結婚式には出席していたようですが・・・。その記事を貼っておきます。

https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/c24f2d50321d15866f4323102f142b90

(米軍による日本の政財界の要人のしめつけが始まっています!)

http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/432630

(板垣英憲の情報局)

「うさぎのラビットさん!」私はあることを思い出しました。プラザ合意でアメリカが日本に無理難題を押し付け、それにひるんだ竹下登を帰国の機内で拷問したという話です。その時から竹下は政界から去っています。麻生太郎は帰ってきたようですが、以前の顔と帰って来た時の顔を並べて貼っておきます。

 (おい!お前的な麻生太郎)

(帰ってきた麻生)

「アリスさん!明らかに麻生太郎の生気が抜けています。麻生太郎は東日本の人工地震を起こした張本人です。東北地方の海岸線を麻生太郎のセメントを使って堤防を作り、水道民営化、熊本地震など悪の限りを尽くしてきました。神様はそう簡単には死に追いやりませんね!

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

RAPT×読者対談〈第130弾〉エボラ熱を広めた犯人は麻生太郎である。(現代日本を支配する藤原家=麻生家の闇)

「アリスさん!私たちはこのブログでも小泉純一郎の悪行について書いてきました。小泉は8月29日の公演予定を急遽中止しています。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12413385242.html

(小泉純一郎とは一体・・・)

神様は確実に悪党どもを裁いています。これらはまだ確定ではありませんが、神様がサタンを使ってサタン同士が争うのを許諾しているのです。」

「うさぎのラビットさん!」私はこの間にラプトさんが配信して下さった御言葉を復習していました。その中で一番感じたのはお祈りの重要性です。私たち日本人はお祈りと、神社でお賽銭を投げてお願いすることの違いさえ分かりませんでした。神社はサタンそのものです。賽銭を投げて気分一新をしたいのでしょうが、かつて私も年の初めにはお参りをしていました。しかしお祈りは神社やお寺での全く違うものです。私達さえ罪を悔い改め神様にお祈りすれば必ずかなえてくださいます。その一番は自分の栄光を求めず、神様の栄光を求めるという事です。パウロもコリントの手紙の中で愛について(愛は自分の利益を求めない)と言っています。神様にすべてをゆだね、御言葉通りに生きていくなら、神様は喜んで聞いてくださいます。6000年もの長きに渡って人間は神様を裏切ってきました。神様の悲しみはどれほどのものだったのでしょう。今こそ地上天国が作られる最後の機会です。最後まで神様にしがみ付いていきましょう!