日本人よ!目を覚ませ!

「アリスさん!李家は世界の13流イルミナティの一つですが、ロスチャイルド家、ロックフェラー家などと並んで力のある人たちです。李家の人たちは紀元前にイスラエルが南北に分裂し、それぞれアッシリアとバビロニアに滅ぼされました。その後逃れたユダヤ人たちが中国大陸まで逃れ、客家(はっか)として場所を移動しながらほぼ現在の福建省あたりに住み着きました。彼らは時の権力者と政略結婚を繰り返し、莫大な富を手に入れてきました。香港の李嘉誠、李承晩、李垠、などが有名です。

 代表的な李家の人。

上は日韓併合時日本の皇族 梨の宮方子(まさこ)と李氏朝鮮最後の皇帝李垠。左下は戦後勝手に李承晩ラインを引いて多くの日本人漁民を監禁した李承晩大統領。右下は香港の大富豪李嘉誠。最近話題になっているファーウェイに莫大な投資をしました。」

 

「うさぎのラビットさん!」この李家の一つが李氏朝鮮ですね!

「アリスさん!李氏朝鮮はそれ以前の王朝高麗から創始者の李成桂が時の中国の明に使者を送って(朝鮮)(和寧)のどちらかを選べとということから朝鮮を選択しました。韓国では李氏朝鮮とは言いません。李朝と言っています。この国は1392年から1897年の500年以上の長きにわたって存在した国です。日本の年表に照らし合わせると室町時代から明治に渡って続いていたのです。

以下WIKIPEDIAから引用

日本や中国では朝鮮半島にかつて存在した朝鮮を国号に持つ王朝と区別する為に「李氏朝鮮」あるいは「李朝」と呼ぶことが多い。学術的には日本でも近年「朝鮮王朝」という呼び方が広まりつつある[13]が、この呼び名は広義には「朝鮮半島」の「王朝」という意味にも理解されるため李氏朝鮮だけを特定して指すには不適切だとする意見もある。
大韓民国では、「李氏朝鮮」「李朝」と言う名称は植民地史観に基づくものとされるため、国内では一般的に使用されていない。通常、李氏朝鮮が統治していた国は「朝鮮」、李氏朝鮮の王室は「朝鮮王朝」と呼ぶ。古代に存在した朝鮮の国号を持つ国は古朝鮮と呼び区別している。北朝鮮では今日の朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)および古朝鮮と区別するために「朝鮮封建王朝」[14]、「李朝朝鮮」あるいは「李氏朝鮮」と呼び、王朝名称として「李朝」を用いる[15]。中国においては日本と同様「李朝」という用例が見られる。

転載終わり

 李子朝鮮の創始者李成桂

「うさぎのラビットさん!」テレビの韓流ドラマではこの李朝の話が沢山出てきます。韓国でも人気の俳優が出演して、李朝時代の華やかさが表現されています。

「アリスさん!テレビの中の韓流と現実の李氏朝鮮とは似ても似つかないものがあります。

 

(一輪車のようなものに乗って移動する両班=ヤンパン=李氏朝鮮の貴族)

この白黒写真が現実なのです。このような写真はネット上で数多く見られます。ところが日本が韓国を併合した後はわずかの間に劇的な変化が見られます。

日韓併合(1910-1945年)前の朝鮮。飢えと貧困にあえぐ人々。
[1880年代のソウル南大門大通り(中心街)]
日本はこの朝鮮を建て直した。

日韓併合時代中、1936年のソウル、南大門通り。

 

「うさぎのラビットさん!」日韓併合時、日本は日本の国家予算に匹敵するような莫大な金額を韓国に投入し、韓国は一気に近代化しました。その間日本国民は貧窮したと聞いています。でも一体何故そこまでして韓国を支援するのでしょう?

「アリスさん!その答えが李家にあったのです。以前も何度かこの家系図を掲載しましたが、李氏朝鮮の創始者である李成桂の子孫・・李要蔵が山口県の田布施町にやってきました。この李要蔵から日本の支配者たちが輩出されるのです。もう一度この家系図を貼っておきます。

李と言う漢字は上が木になり下の部分が子になります。李の名字では日本では受け入れがたいと判断したのでしょう。李は日本名 木子(きし)に変え、岸と名乗るようにしたのです。

この李要蔵から岸信介、佐藤栄作、安倍晋太郎そして安倍晋三が生まれます。一方 伏見宮邦家からは李垠に嫁いだ梨本宮方子が生まれ、李垠との間に3人の子供をつくります。それが安倍晋太郎であり、横田早紀恵であり、李玖であるのです。

一言で言ってしまえば、李家の一つであった李氏朝鮮が明治維新を契機に田布施町から日本の皇室、旧皇族と縁戚関係を繰り返し日本を支配しているという事です。そのため現在の日本は至る所で在日が優遇されています。特に芸能界や山口組、稲川会などのヤクザはすべてと言っていいほど在日が支配しています。実は戦前は明治憲法下で天皇が神として絶大な地位をふるっていました。戦後アメリカの手によって今の憲法が変えられましたが、天皇が象徴として権力が一気に落ちたこと。11宮家が廃止となりました。(実際は優遇されて、相当な地位を確保していますが・・・)しかし私たち日本人が気づかないことがあります。それは戦前、李氏朝鮮の王族たちは王侯族として日本の皇室とほぼ変わらない待遇を受けていたことです。戦後日韓が分かれたことで、この王侯族は日本での地位を失いました。安倍晋三始め日本会議の面々はこの王侯族の復活を願って、憲法を変えようと血道を上げているのです。」

「うさぎのラビットさん!」 拉致被害者の会は毎年300億近くの補助金を貰っています。横田早紀恵は稀代の詐欺師ですね!もしそうでないと言い訳をするのであればはっきりと証明すべきです!

「アリスさん!神様は最近サタンと神様の立場が逆転したと仰って下さいました。今まで長い間、私たちはごまかされ、サタン崇拝をしている輩に支配されてきました。それが今、長い年月を経て彼ら悪魔崇拝者を裁いて下さっています。これは分かる人にはわかるのです。やがて遅くとも2023年までにはイルミナティは滅びます。安倍も麻生も小泉も横田早紀恵もすべて裁かれます。これは確実に実行されます。無視しようがバカにしようが現実となります。神様はどこまでも厳しくどこまでも愛のある方だからです。」

 

NHK再放送の「おしん」を見て考えたこと・・。

「アリスさん!おしんは知っていますか?」

「うさぎのラビットさん!」私はテレビをほとんど見ないので、よくわかりませんが、たまに話題になることがありますね。

「アリスさん!大体の内容を解説しておきます。橋田寿賀子原作のドラマですね。雪深い山形の片田舎に生まれたおしんは、家が小作で貧乏を絵にかいたような家に育ちます。7歳の時から年期奉公に出され苦労します。やがて盗みの疑いをかけられ奉公先を飛び出して吹雪の中、日露戦争の逃亡兵となった男に助けられます。その男から文字を習い、詩や人生の教訓の影響を受けます。

少女時代を演じる小林綾子と母親役の泉ピン子

日露戦争の逃亡兵役の中村雅俊

 

2回目の奉公先では、大奥様がおしんと同い年の跡取り娘に刺激を与えるために、おしんとライバル意識を持たせます。ところが適齢期になったおしんと加代(跡取り娘)の前に小作制度の解放運動をする男が現れ、二人同時にその男に惹かれます。

加賀屋の大奥様役の長岡輝子

青春時代のおしんを演じる田中裕子と小作制度改革運動をする浩太役の渡瀬恒彦

その苦労した時代や昔を懐かしんで、高齢になったおしんが孫と共に現場を訪れるという設定になっています。

17店舗を持つスーパーのオーナーになったおしん役の音羽信子と大学生の孫

「うさぎのラビットさん!」解説を読むと海外、特にアジア圏でおしんは大変な評判だったようですね。その一節を掲載しておきましょう。

『おしん』は日本国外、とりわけアジア圏で人気が高く、『おしん』を観て日本や日本女性に好意的な印象を抱いたという人々も数多い。少女時代を演じた小林綾子が放送された国を訪れると、今でも「オシン!」、泉ピン子は「オシンマザー!」と呼ばれ、様々な歓待を受けるという。一方、西欧諸国などで放送された時、国によってはあまり人気が出なかった。

詳しく知りたい方はWIKIPEDIAの解説を読んでください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/おしんシャープ外国での反響

「うさぎのラビットさん!」私はこの解説を読んで、明治や大正、昭和の初めごろは東北地方などは小作の人たちが大変な苦労をしていたのだと思いました。

「アリスさん!この番組はNHKの中でも大衆受けした典型的なドラマだと思います。才覚と根性で貧しいおしんが数々の人に助けられながら やがてこの世界の成功者として世に出ていきます。現代の世の中は戦争もなく自由でおしんのように大根飯(米を節約するために大根を混ぜた食事)を食べることもありません。NHKはそう主張しています。」

「うさぎのラビットさん!」ちょっと待ってください!私たちはraptさんが解いたrapt理論によってこの世の闇をほとんど暴き出しました。現代の日本は神様に反抗し続けたユダヤ人の末裔の李家によって支配されていることを とうとう突き止めました。今の政治家はほとんどが李子朝鮮の末裔であり、経済界の重鎮たちも李家の末裔であることが分かりました。これを分かりやすく解説した動画をもう一度貼り付けておきます。

これで はっきりしたように李家の人間がこの日本を実質支配しているのです。これから大嘗祭が行われようとしていますが、天皇がY染色体で延々と続いているなどは真っ赤な嘘であることも分かります。これに関してはもう一度系図を貼っておきます。

李氏朝鮮の創始者李成桂

李要蔵という李氏朝鮮の創始者 李成桂の子孫が山口県の田布施町に流れ着き、時の皇族を巻き込みながら明治天皇をすり替えて明治維新(明治革命と言ったほうがベター)を起し現在の日本ができています。日本のマスコミの住所は韓国のマスコミと全く同じ住所となっています。・・以下転載・・

韓国聯合 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ 東京都港区赤坂 5-3-6

大韓毎日 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞 東京都港区港南2-3-13

朝鮮日報 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 東京都千代田区一ツ橋 1-1-1

韓国日報 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 東京都中央区築地5-3-2

韓国放送公社 東京都渋谷区神南2-2-1東館710-C
NHK放送センター 東京都渋谷区神南2-2-

経済界も政界も芸能界もヤクザもすべて李家に乗っ取られているのです。李家は在日であり、同時に旧皇族とセットになっているのです。今の日本は在日によって支配されているのです。」

「うさぎのラビットさん!」この旧皇族は上級国民として今も権勢を持っています。そのよい例が先日の池袋で親子を跳ねても逮捕すらされない飯塚幸三です!安倍晋三は李家の人間の中心人物です。安倍が憲法改正に血道を上げているのは、この李家を戦前と同じように皇室並みの特権を持つようにするためですね!!

「アリスさん!神様は憲法改正など絶対に許しません。どころか2023年までには彼らを滅ぼすと仰っています。信じてお祈りしてください。祈りは軍隊よりも金よりも地位よりも、もちろんヤクザよりはるかに強いものです。信じてお祈りしてください。今までサタンに騙されて偽物を拝んできた人も、目を覚ましてお祈りしてください。」

rapt理論とは・・・!!

「アリスさん!今日の副題はrapt理論という事ですね!」

「うさぎのラビットさん!」これはraptさんと言う人が、若いころに聖書を読んで感動し、お祈りをしている時に物凄い聖霊を受けました。その感動を伝えたいと、数々の教会に通うも 迫害されて酷い仕打ちを受けました。神様を愛し、何事も神様と共にするraptさんは、どんな艱難にもめげず、rapt理論を立ち上げたのです!

「アリスさん!raptさんにも始めのうちは全体像が見えませんでした。徐々にブログを書き進めるうちに、この世のすべてのカラクリを解き明かしたのです!この世の中はサタンに主管されていて、本来は神様になるべき人間が、堕落に堕落を重ねてきました。それは神様が人間をあまりに愛するのを見て、嫉妬したルシアの所為です。天使長だったルシアはとうとう神様の逆鱗に触れ、天界から地上に落とされます。堕天使ルシファーの誕生です。ルシファーは悪魔となり、人間と神様に復讐することだけを目的に生きています。」

「うさぎのラビットさん!」そのサタンだとか神様が私たち日本人には分からないのです。日本人は神様はあらゆるところにいて、時に人間にいたずらをしたり、守ってくださると考えている人が多いのです。

「アリスさん!誤解を恐れずに言うと、日本人が信仰するカルト宗教はもちろんですが、神社仏閣やキリスト教会もすべて偶像を崇めているのです。よくカルト宗教の見本としてオーム真理教があげられます。麻原彰晃を教祖として崇め、自分のすべてを教団に布施するという教団にとっての儲け話は、大なり小なりほかの宗教も変わりありません。それはカルト教団に限らず、神社や寺も同様です。

サタンは人間をすべて悪に引きずり込み、洗脳し誘惑します。泥棒や殺人などの犯罪は罪であることが分かりやすいので、引っかかる人は少ないでしょう。しかし富(金)や名誉や異性の誘惑は人間は弱いのです。大概すぐ騙されて、そちらに引きずられます。」

日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。

「うさぎのラビットさん!」初めて神様と愛をなしていたアダムとエヴァも蛇(サタン)に騙されて、二人はセックスにおぼれ神様をないがしろにしました。彼らはエデンの園から追い出され、神様と愛をなせない状態になりました。彼らはその後沢山の子供を作りますが、神様と生きていた喜びに満ちていた生活は取り戻せませんでした。私たちはその彼らの子孫です。

「アリスさん!神様はいきなりこのようなことを言っても、人間にはなかなか理解できないことを良くご存知です。そこで始めにraptさんにブログを書かせて、この世界のカラクリを解明させたのです。それがrapt理論です。もちろんraptさんは伝道をしようと作家を志していましたから、膨大な読書量を誇ります。聖書も40回以上、新約聖書に限っては100回以上を読み込んでいます。その知識があったから解けたのです。このrapt理論と朝会のお祈り会で宣布される御言葉の両輪があってこそ、今この世界を牛耳っているイルミナティ(悪魔崇拝者)と闘えるのです。現在はそのイルミナティが李家であることが分かりました。李家は神様に反逆したユダヤ人の末裔です。今の天皇家、安倍晋三、麻生太郎、福田赳夫など数々の首相も李家です。彼らは日本人でなく朝鮮人です。今の日本が在日によって支配されている理由なのです。このことをこれから何回かに分けて話していきます。」

「うさぎのラビットさん!」先日の御言葉で、イルミナティ―と義人たちの立場が逆転していると神様は言ってくくださいました。義人たちとはraptさんと神様を愛している人達です。この世の中、どんどん経済的に悪く、どんよりとした空気がますます広がって 人々は何かに縋り付くようになります。それをすべて解消してくれるのはこのrapt理論と御言葉しかありません。徐々にそれは広がっていきますね!!

李家はユダヤ人であり、その一部が秦氏となって日本にやってきた!

「アリスさん!これはRAPTさんが神様より啓示を受け、今月の1日~4日の朝の祈り会で伝えてくださったことです。そのユダヤ人と李家と秦氏とそして私たちが一体どういう関係なのか話していきます。

山口県の田布施町にやってきた岸要蔵(李 要蔵)から驚く人たちが排出されました。その家系図を貼っておきます。

(他家は地家の誤りです。お詫びして訂正します)

李家の創始者李成桂の子孫であった李要蔵から岸信介佐藤栄作安倍晋三が出ました。さらには大室寅之助すり替わった明治天皇)、橋本龍太郎、出口王仁三郎(大本教)牧口常三郎(創価学会創始者)、笹川良一(日本財団)、畑中理(北朝鮮を作った金策)などなど旧皇族や徳川なども混ざって)今の日本の根幹をなしています。もちろん皇室の大正、昭和、平成、今上天皇も入っています。」

「うさぎのラビットさん!」この図によると、明治天皇すり替えどころか、大正天皇、昭和天皇、平成天皇、今上天皇(前皇太子)もY染色体で繋がっているなどは全くの作り話ですね!

めぐみを返して!返して!と何十年も繰り返す横田早紀江は一体どういう神経なのでしょう?

「アリスさん!このような考えはどのようにして生まれたのでしょう?一族の繁栄のためには何でもする!という大義があったとしても普通の人間にできることではありません。私もこの突拍子もない嘘をつき続ける人たちの魂は・・・??

しかしその答えをRAPTさんが神様からの啓示を受けて話してくださいました。少し長くなりますが、その啓示をまとめておきます。

(以下 2019年6月4日(水)の RAPT朝の祈り会より)

話は旧約聖書に出てくるダビデ王、ソロモン王から始まります。イスラエルはダビデとソロモンの時代大きく発展します。今でもユダヤ人たちが愛してやまない人たちです。しかしダビデもソロモンも神様につながっていながら、大きな本当に大きな罪を犯しました。

ダビデ王の時代、イスラエルは発展します。神様が祝福なさっていたからです。しかしダビデは大きな異性の問題を犯しました。妻と何人かの子供たちがいながら、バトシェバという人妻に一目ぼれします。ダビデは彼女を得るために夫のウリヤを戦場の最前線に出して殺してしまいます。バトシェバの間に子ができますが、一人目の子供は神様が裁いて殺してしまいます。二人目の子供がソロモンです。ダビデの本妻の4男 アドニアの後継者争いで、ソロモンはアドニアを殺してしまいます。罪に罪を重ねていきます。

後を継いだソロモンは時の大国エジプトのファラオ(異教徒)の娘と結婚します。異教徒との結婚が許されるはずもありません!政略結婚です。この結婚によりイスラエルは列強エジプトと同盟を組み、経済的にも大いに栄えます。しかし神様は裁きます。イスラエルの財政は傾き、ソロモンは人々に重税を課していきます。(今の安倍政権とそっくりです!!)

ソロモンの息子 レハブアムの時、イスラエルは分裂し北イスラエルと南ユダに分かれます。その後、北イスラエルはアッシリアに、南ユダはバビロンに滅ぼされます。そしてユダヤ人たちは放浪の旅に出るのです。行きついた先の各地で影響を及ぼします。中国では客家(はっか)となり今の広東省や福建省の地域に落ち着きます。旧約聖書に出てくるレビ人(神に祈る人、祭礼を司る人)を中国語(明)で李!と言うのです。ユダヤ人たちはイルミナティ―の李家を作り、各国の要人と結婚を繰り返しながら富を収奪してきました。現在もそれは続き、頂点に達しています。」

朝鮮半島では高麗がありましたが、女真族の李形成が乗っ取った形で李氏朝鮮を建国します。まさに李家そのものです。

李 成桂・・李氏朝鮮の創始者)

「アリスさん!今、ツイッター上ではそっくりさんシリーズともいうべき写真が掲載されています。その中でもこれは本当によく似ているという二組を紹介します。

(上は福田康夫元総理、)

(下は香港最大の企業集団、長江実業グループ創始者建会長の李嘉誠)

(左は李承晩元韓国大統領、右は福田赳夫元総理)

この二組、本当によく似ています。福田赳夫は安倍晋三と明恵夫人の媒酌をしていますし、小泉純一郎はもと秘書です。さらに福田赳夫は清和会を立ち上げた人物です。この清和会・・実は征倭会をもじったものともされています。倭は日本を侮辱した言葉ですが、その倭を制するとされています。今までの流れからすると、この話もうなずけてしまいます。

ここに人気急上昇の動画があります。このブログでも時々紹介してきましたが、KAWATAとNANAのRAPT理論という動画です。とても分かりやすく解説しています。是非見てください!

「うさぎのラビットさん!」神様の怒りが頂点に達しています。安倍はさらにさらに国民から利益を吸い上げ、私たちの生活をガラガラにするつもりです。高度プロフェッショナル制度で初任給1000万というくら寿司などの企業も出てきました。残業代は払わない!休みはない!など企業側は新卒の学生に罠をかけています。消費税は10%に上げ、ますます暮らしに圧迫がかかります。令和の時代に神様はイルミナティを裁く!と仰ってくださいました。何としても頑張って義を積んでお祈りしましょう!!