刑事コロンボを見て多い浮かんだ安倍明恵!

「アリスさん!コロンボと安倍明恵の接点はどのようなことでしょう?」

「うさぎのラビットさん!」私は妹とアメリカ西海岸にツアー旅行に行ったことがあります。サンフランシスコとロスに行ったのですが、ロスではセレブの集まるビバリーヒルズのバスツアーに行きました。その時は、警備上車を停車させることもできないとのことで、車窓から見ただけですが、どの家もホテルか大使館かと思えるほど豪華で、何十人も入れるプールがありました。ガイドの説明では、プールがビバリーヒルズの定番なのだそうです。

このビバリーヒルズにはハリウッドのセレブと言われる人たちの邸宅が沢山あります。コロンボの(権力の墓穴)で殺された奥さんは、莫大な財産を持っていて、慈善事業に精を出して、パーティーや歓迎会に忙しい毎日を送っていました。妻の財産を狙っている警察本部の次長の夫との仲は悪く、結局バスタブに押し込まれて、殺されます。富も名声もつかんだのなら、幸せ一杯のはずが・・・心の中は闇で覆われています。この(権力の墓穴)に限らず、コロンボの相手は、皆、各界で成功したビバリーヒルズの住人です。その彼らが我々には思いもつかないやり口で、犯罪を犯します。庶民の代表のような私たちからすると、成功した彼らの心の中も澄み渡っているのでは?と思っていました。

「アリスさん!私たちはこのブログで、昭和天皇のこと、明治天皇は実は孝明天皇の子ではなく、大室寅之助と言う人物に入れ替わっていること。安倍晋三や麻生太郎、小泉純一郎、橋本徹などなどセレブの代表ともいう人たちの行状を明らかにしてきました。いろいろなことが分かりました。昭和天皇がマッカーサーからアメリカの圧力を一人で受けてきたかのように装い、帽子を振り振り、何も知らない学者を装ってきたように・・・。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12413385242.html

(小泉純一郎とは一体・・・?)

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12413833880.html

(橋本徹を通して見たヤクザに支配された日本)

 https://ameblo.jp/hirai-h/entry-11917515735.html

(人間のクズともいうべき昭和天皇、裕仁。しかしそんなことよりもっと重要なことがあります。)

 http://alternativereport1.seesaa.net/article/50371493.html

(天皇一族は売春業者)

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12389060474.html

(天皇の行状をもう少し聞いてください)

安倍晋三が人の好さそうな笑顔を振りまいて、善人をアピールして、その実アベノミクスというマジックワードを使って、国民を奴隷化しました。来年もこの傾向は進むでしょう。

しかし、神様は悪党は今年中にかなりのところまで裁くと仰っています。安倍晋三には別のところから、矢が飛んできそうです。

https://www.msn.com/ja-jp/news/narendramodi_opinion/池上彰氏が解説-新天皇と安倍首相の不思議な緊張関係

安倍晋三は皇室&李王朝の血筋!?父方に天皇家の系譜が?!安倍晋三が李王朝の系譜と言われる理由がわかった!

https://www.asahi.com/articles/ASLCY52X9LCYULZU00P.html

(首相の支持基盤、揺れる神社界。総長反発「改憲潰しだ!」)

「うさぎのラビットさん!」安倍晋三は憲法改正を断行し、天皇中心の国体を作り上げるべく血道を上げてきました。しかし、肝心の天皇やら皇太子、秋篠が憲法護持をうたい安倍の改憲をすんなりとはいかせない状況です。しかも日本会議の支えともいうべき神社本庁が内紛に見舞われています。

切り札として用意した拉致問題も、実は横田早紀江と安倍晋三は叔母と甥の関係で、善意や人権を装った、作り事であることがあちこちからバレてきています。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12419184762.html

 

「アリスさん!安倍明恵は日本の大麻ルートのキーマンです。以下のブログを是非参照してください。

「安倍昭恵」は日本の「大麻闇ルート」における中核的存在です。

アリスさん!さらに安倍明恵は首相夫人という地位を利用して、かなりえげつないこともしています。ここに様々な記事を貼り付けておきます。

安倍昭恵夫人と元暴力団組長との付き合いをフライデーがスクープ!元組長の動物愛護団体「J‐Taz’s」の名誉顧問に就任!

https://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12259580233.html

(本当は怖い安倍明恵)

「うさぎのラビットさん!」刑事コロンボは次々とセレブや権力者の犯罪を暴いていきます。その軽妙なタッチはとても素晴らしいです。でも・・・私はコロンボなど世界中、どこを探してもいないことはわかっています。テレビでよく特集として組まれる(警察24時)なども正義に燃える熱血刑事や、若い純真な白バイ隊員の姿を映しています。でも、実際の警察官は違います。以前、このブログでも取り上げましたが、宮崎勤の事件があります。これも明らかに警察の捏造事件です。その時のブログを貼っておきます。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12396643131.html

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12396870547.html

(宮崎勤の警察とマスコミによる捏造事件)

「アリスさん!今年はまだ一週間以上残っています。この期間中にも神様は悪党を裁いていきます。どんなにごまかしてもどんなに繕っても神様は見通しています。悪党ども!腹をくくって待っていなさい!」