支配者たちは真正面から応えなさい!!

(支配者たちは真正面から応えなさい!!アメーバブログから)転載

https://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryinsertinput.do

「アリスさん!拉致問題から行きましょう。昨日、横田早紀江さんが記者会見で訴えました。(41年間もの長きにわたり苦しんできました。一方で政府の頑張りを信じるしかないが、本当に大丈夫なのかと不安になる。夫の滋は86歳で入院中ですが、うまく言葉が出ず、マッサージをしながら拉致問題の解決が難しいと答える。)とも内容でした。」

「うさぎのラビットさん!」私はもう何年も前になります。横田早紀江さんはクリスチャンですから、同じクリスチャンの飛鳥という人が、(早紀江さんは皇室の人ですか?)と訊ねた経緯を書いた本を読みました。早紀江さんは(そんな・・・。私はただのおばちゃんですよ!)と答えたそうです。その本の中で、京都の御所の中に、皇室の家系図を詳細に調べる部署があるのを照会していました。その皇室の家系を調べる専門部署の人によると、早紀江さんはかなりの血統ですと答えています。又、京都や奈良に長く住んでおられる方は、少なからず皇室と関係がありますとも答えていました。

早紀江さんが(ただのおばちゃんよ。)と答えたのを聞いて、その部署の人は、おそらく早紀江さん自身そのことを知らないのでしょう。と答えています。」

「うさぎのラビットさん!」私は拉致問題が起きているのでは?と考え出したのは、(サピオ)という雑誌からです。その雑誌は拉致問題などみじんも話題に上らない頃から、北朝鮮の小舟が、日本海の海岸で多くの日本人を連れ去ったとしていました。折込のグラビアページを取り入れて、大々的に報道していました。その時も本当かな?と疑問に思っていました。その後小泉政権の時、小泉純一郎と安倍晋三が北朝鮮に渡り、金正日と会談。拉致被害者とされる人たちを救出。蓮池さんたちが帰りました。横田早紀江夫婦が、めぐみさんが失踪して地元警察に何度も掛け合ったのだけど、埒が明かず、安倍晋太郎、晋三親子にこの問題を相談。すると安倍親子はいたく同情し、拉致問題に取り組んだと話していました。

私はその話を聞いて安倍親子は何と人間味あふれる人達だろうとすっかりファンになりました。その後、拉致問題で日本中が盛り上がっていたころ、私もブルーリボンを買って早紀江さんの話を聞きに行きました。その講演会には櫻井よしこ・城内みのるも来ていて、この人たちも素晴らしいと思っていました。

(なんでも言って委員会に出演中の安倍晋三、櫻井よしこ)

(平沼赳夫、櫻井よしこ、城内みのるの後援会ポスター)

「アリスさん!いつから拉致問題に疑問を抱くようになったのですか?」

「うさぎのラビットさん!」早紀江さんはアメリカまで行って、ブッシュに手を握られながら、必ず解決すると約束を取り付けてきました。ニュースでも大々的に取り上げ、さすがの北朝鮮も折れるだろうと思っていましたが、なんの変化もありません。アメリカ大統領を動かすぐらいだから、北朝鮮を動かすのも時間の問題点だろうと感じていました。しかし何事も起きません。イライラしている時、あるブログにぶつかりました。このブログを書いたラプトさんは、長い間、神様だけをひたすら信じてきました。お祈りを通して神様の導きでブログを書いていると明かしてくれました。

北朝鮮のトップ「金正恩」は日本の天皇家の血筋です。

日本と北朝鮮は完全なる同盟国であり、両国とも朝鮮人によって実効支配されています。

これらのブログを読んでいて、私は自分の頭が逆回転するような気持ちでした。そしていろいろ記事やネットで調べていくうちに、私はあまりにも自分が無知であったのを知らされます。今、この日本は生長の家と日本会議によって支配され、その頂点には天皇がいます。安倍晋三も櫻井よしこも城内みのるもすべて日本会議のメンバーで、本気になって日本を天皇中心の独裁国家にしようと躍起になっています。彼らは基本的人権・国民主権・平和主義を我々国民から奪おうとしています。

「アリスさん!私たちは神様から、(今年の暮れにはサタンを裁く!)と啓示を受けています。私たちはそれをひたすら信じています。現に生長の家は月に1000人もの信者が脱会しています。統一教会は内部分裂し、生長の家からでた幸福の科学の大川隆法はセクハラで側近から訴えられています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12170529942

創価学会は公明党ともめています。原発は存在しないと沢山の人が声をあげたので、東芝はヨーロッパの原発開発から引き上げました。これから次々神様のしるしは加速していくでしょう。」

「うさぎのラビットさん!」私も一日も早く、悪党ども・人間サタン・イルミナティ(悪魔崇拝者)どもが滅亡するのを強く強く祈ります。