安倍政権は日本会議政権であり、生長の家とは表裏いったいです!

「アリスさん!上の写真は今度の安倍内閣ではありませんが、大部分の閣僚が日本会議のメンバーであることが分かります。この団体は1997年設立とあります。前身は日本を守る国民会議、日本を守る会でした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本を守る国民会議

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本を守る会

この会の主要メンバーを見ると日本を守る会が、神社本庁と生長の家からできているのに対し、日本を守る国民会議が石川六郎(日本商工会議所会頭)や伊藤忠の瀬島隆三など、経済界、学界などが多く締めています。この二つが合併してできたのが日本会議です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本会議

 

2016年時点で会員3万8000名、全国47都道府県すべてに本部のある組織です。(美しい日本の再建と誇りある国づくり)を掲げて、国民運動につなげるとしていますが・・・。

実態は生長の家の教義とほとんど変わらず、人類の幸福には戦争は必要とまで言っています。生長の家は大本教から分かれたもので、ほとんどその教義に違いはありません。以前紹介しましたが、大本教、創価学会、生長の家、生長の家の信者だった大川隆法の幸福の科学など、現在の新興宗教が元を正せば一つにつながっているのが分かります。下の系図を見ると、現在の世界が簡単に把握できると思います。

 (出口王仁三郎)

 

 

(谷口雅春)

「うさぎのラビットさん!」私は今まで、創価学会がこの日本社会を裏から握っているのだと思っていました。本当の影の存在は生長の家だったのですね!

「アリスさん!もちろん創価学会は、今でも大変な力を持っています。統一教会も大変な力を持っています。創価学会が北朝鮮宗教なら、統一教会は韓国宗教、そして日本は生長の家と言っても間違いではないと思います。安倍晋三はそのどの宗教とも深い関係にあります。

この動画は統一教会が合同結婚式を行っている時に、安倍晋三が祝電を送り、司会者がその祝電を読み上げています。安倍政権はカルトを利用し、戦争を引き起こそうとしています。北朝鮮はこれでもかと日本バッシングをしていますし、韓国では統一教会を使って日本と仲たがいをさせ、戦争を引き起こそうとしています。

私たちは戦争が起きたらどうにもなりません。アリスさん!どうぞ神様に祈ってください。今までも散々言ってきましたが、祈りは武器よりも、言論よりもそしてサタンよりはるかに強いものです!

「うさぎのラビットさん!今、ツイッター上には(ガンは嘘だ!)(原発は存在しない!)というツイートが沢山出ています。目を覚ましていますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です