やっぱり今度の北海道地震も人工地震でした!

「アリスさん!私たちは阪神大震災、東日本大震災、熊本地震、それに続く今度の北海道地震も人工地震である!と訴えてきました。今までの話の経緯からします。アメーバブログの中で、1944年の12月、終戦まじかの時期に伊勢湾で東南海地震があり、名古屋を中心に多数の死傷者が出ました。その直後アメリカ軍が「地震の後は何をお見舞いしましょうか。」の赤刷りのビラを撒いていったことを紹介しました。

この時点で、地震が人工的の起こせることを証明しています。NHKがこれを放送したのも意外でした。その時の記事を貼っておきます。

https://ameblo.jp/8828jn/entry-12391820428.html

アリスさん!地震がどのように起きるか知っていますか?」

「うさぎのラビットさん!」中学の理科で習いました。地震は断層がずれることで起きます。断層がズルズルとずれるとき起きる振動を、初期微動と教わったような気がします。初期微動はカタカタという揺れが来て、そのあとにユサユサと本震(主要動)が来ます。初期微動が長ければ、地震の震源地が遠いと習いました。」

「アリスさん!まさにその通りです。初期微動で起きる揺れはP波と言われ縦揺れですから、伝わる速度が速いのですね。それに比較して本震(主要動)のユサユサはS波と言われ、横揺れですから遅れて到着するのです。その遅れの時間差から震源までの距離が計算できるのですね。」

「うさぎのラビットさん!」思い出したことがあります。中学生の時、授業中地震がありました。皆で机の下に潜り込んで、カタカタ揺れる地震の時間を(いち、にい。・・・)と数えた記憶があります。

「アリスさん!東日本大震災の震源地は同時に三か所であったと、気象庁の人がテレビで述べ、自然災害としては非常に珍しい地震(人工地震だからです)だったと言っていました。その発表した人はその後一切マスコミに出なくなり、その時の報道ビデオも次々と削除されました。私もその人の写真をアメーバブログに載せたのですが、即座に削除されました。」

「うさぎのラビットさん!」今まで、人工地震を起こす方法として、エアガンによって地中の鉱物の隙間などに打ち込む方法があると話していただきました。

「アリスさん!今度の北海道地震は100%人工地震です。それは下のブログで紹介されている、地震の波形を見ればすぐ分かります。

【重要】今回の北海道地震・大阪地震が人工地震であることを証明するグラフをこちらに掲載いたします。

アリスさん!今度の北海道地震の波形を見ると、初期微動と言うものが全く見当たりません。つまり地下で何かを爆発させたものなのです。今度の北海道地震の発生後、わずか1分後に官邸対策室が設置されています。めったに官邸に泊まらない安倍晋三が、この時は宿泊しています。次のブログでは震源地のすぐ近くの厚真町の近くに、疑惑として浮上している(苫小牧港のCO₂地下圧入施設)があり、陸上自衛隊の駐屯地もすぐ近くにあります。このリンクも貼っておきます。

https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/d43e6bab1cd4f34ec70a81f0782e00fa

もし北海道地震や熊本地震が人工地震でないのなら、政府は国民に納得のいくように説明すべきだと訴えています。」

「うさぎのラビットさん!」少し前にも北海道地震が人工地震であるとしたブログが出ています。これは是非読んで欲しいですね。この地震波形を掲載したツイッターが出たとたん、ツイッター社によりブロックされたという記事も出ています。どうぞ真実が一日も早く明らかになりますように・・・・。

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です