憲法改正の後、彼らは本気で戦争をやるつもりでしょう。

「アリスさん!昨日は日本会議と、生長の家がつながっているのでは・・・。という話をしました。」

「うさぎのラビットさん!」私の知る限り、生長の家の信者と言うのを聞いたことがありません。少し疑わしい人もいるにはいます。しかし、創価学会のようにお題目を唱えたり、エホバの証人のように伝道に歩くという事がありませんから、表に出てきません。さらには(入信しなさい!)という話もほとんど聞いたことがないので、どのようにして勧誘しているのか分かりません。

「アリスさん!私もどちらかと言うと、他の新興宗教に比べてマイナーなイメージの生長の家を見過ごしていました。最近になって、その勧誘方法や活動実態が分かってきました。アリスさん!小林よしのりと言う人物を知っていますか?」

「うさぎのラビットさん!」以前私は、般若心経を唱えていましたが、小林よしのりも大好きで(ゴーマニズム宣言)という漫画を読んでいました。その漫画が掲載されている(サピオ)と言う雑誌もよく読んでいました。WILLという雑誌も読んでいたわね。

「アリスさん!結構、右翼的な人だったんですね。実はここにある記事を見つけました。同志社大学で嘱託講師を務める早瀬義彦氏(33歳)の話です。彼は小林よしのりをきっかけに、西尾幹二の(保守の怒り)などを読むうちに保守にはまり、日本会議の主催する(改憲1万人集会)などに出かけて行ったそうです。日本青年協議会のオルグの実態に迫ろうとしましたが(簡単に言うと勧誘方法のことです)なかなかその正体が見えなかったと言います。

事実、早瀬氏が実態をつかんだのは、京都に天皇皇后が行幸啓されたときです。天皇の後車列が通る沿道には、日の丸の小旗を持った市民が集まる。その群衆に加わることが、早瀬氏のデビューであったと話しています。その時、(あの小旗は私たちが配布しているのだ)と教えられたと言います。その後、(輪読会)と称して富士のふもとで合宿をし、輪読会の前後に(誰にも口外するな!)とある幹部から(4先生の教え)なるものを聞かされます。その4先生とは・・。谷口雅春、三島由紀夫、小田村寅次郎、葦津珍彦でした。その時早瀬氏は違和感を感じたと言います。日本会議と日本青年会議所の実態は親子関係のようなものです。そのリンクを貼っておきます。

(谷口雅春)

(日本会議、日本青年会議所の学生オルグの実態)

https://hbol.jp/73200?display=b

(日本会議、日本青年会議所の宗教活動の実態)

https://hbol.jp/73921?display=b

(日本会議の田久保忠衛)

「うさぎのラビットさん!」私も今、思い出したことがあります。小林よしのり氏と言えば、(東大一直線)とか(おぼっちゃまくん)で人気がありました。新ゴーマニズム宣言では、歯に衣を着せない物言いで当時の若者をリードしていましたね。

雑誌のサピオで北朝鮮の船が日本海に出没し、(何人かの人を連れ去ったのを政府は黙って見ているのか!)などと言う記事が何度も、詳しく載っているのを読みました。横田めぐみさんの失踪事件も、拉致ではないかとの記事も出ていました。何で一出版社がそこまでわかるのだろうと不思議でしたが、それからしばらくして、小泉純一郎と安倍晋三が北朝鮮に渡り、金正日から拉致を認めさせ、拉致被害者を奪い返しました。

「アリスさん!日本会議と生長の家がつながっていることははっきりしています。昨日も話しましたが、生長の家の谷口雅春の教義は(戦争の美化)です。先ほど出てきた小林よしのり氏も次のように言っています。(大東亜戦争は自衛戦争であり、日本はアジア諸国として初めて、白人に対する植民地体制に全面的に戦いを挑んだ!)として、太平洋戦争を美化。

さらに対米従属思想の親米保守を(親米ポチ)と呼んで軽蔑しています。天皇は国民の幸福のために、毎日祭祀を司る、祭祀王として神格化しています。ゴーマニズム宣言の天皇論では昭和天皇をまさに神として扱っています。」

「うさぎのラビットさん!」それってまさに安倍や、麻生や、生長の家の(生命の実相)を聖書として崇めている稲田朋美の思想そのものですね!生長の家、日本会議、天皇すべてがつながってきています。これからもっともっと真実を明らかにしていきます。

「アリスさん!生長の家が真に人々の平和や、幸福を願っている宗教なら、何の問題もないですね。しかし彼らは洗脳されています。戦争がいったん起きたら、私たちは唯々、逃げ惑うしか方法はありません。その兆候はすでに出ています。彼らは韓国、中国、そして北朝鮮を悪玉として取り扱い、それらの国も同様に日本に反感を持っています。

上の連中はすべてつながっているのです。国は関係ありません。戦争が起こったら、人工地震だった東日本大震災や、今度の北海道地震の比ではありません。彼らの上にいるサタン連中は、何の心配もない所へ事前に避難しているでしょう。そしてまたまたぼろ儲けです。天皇が国民を守る祭祀王などではないことは、東京大空襲でも関東大震災でも、皇居が何の被害も受けなかったのが、如実に物語っています。東京市民が死に物狂いで逃げ惑っている時、皇居を開放すれば・・・。と何故考えなかったのでしょう?」

アリスさん!今こそ命を懸けてでも彼らを倒すことです。どうぞ神様にすがってお祈りしてください。今の私の言葉が荒唐無稽だとか、とんでも理論などと一笑に付すのは全然かまいません。しかし、神様は必ず歴史を実行されます!!」

安倍晋三・稲田朋美をはじめ緑の勢力が「第三次世界大戦」を引き起こそうとしている厳然たる事実。

天皇家が悪魔崇拝に関わっているとしか思えない幾つかの理由。

https://www.youtube.com/channel/UCg5ncIGHo2QFUidKPQVG–w

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です